ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

特定外来生物「ヒアリ」について

特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律に基づき特定外来生物に指定されているヒアリについては、国内で相次いで確認されており、我が国への侵入及び定着が懸念される状況となっております。

ヒアリは温暖な地域に生息するアリで、国際物流コンテナに付着し港湾などから侵入する可能性もありますので、ヒアリに似たアリを発見した場合は、絶対に素手で触ることのないよう注意してください。

ヒアリは毒針を持ち、刺された場合は痛みやかゆみ、発熱、じんましん、激しい動機などの症状が引き起こされ、まれにはアレルギー性のショックで昏睡状態に陥ることもありますので、めまいなど急な状態の変化があれば直ぐに医療機関を受診し「アリに刺されてアレルギー反応の可能性がある」と伝えてください。

※ヒアリを発見した場合は、専門家による確認が必要になりますので
北海道地方環境事務所 ヒアリ相談ダイヤルに通報してください。
住所:北海道札幌市北区北8条西2丁目 札幌第一合同庁舎3階
電話:011-299-1950 FAX:011-736-1234

なお、ヒアリの確認状況、見分け方、防除手法、刺された場合の対応及び生態等については環境省でも公開しています。ご確認される際は、環境省のホームページ「特定外来生物ヒアリに関する情報」からご覧ください。

参考情報

特定外来生物「ヒアリ」に関するお知らせ(北海道)

お問い合わせ先

市民環境部 環境課
衛生・霊園担当
電話011-372-3311 内線4112・4114

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る