ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

北広島市鳥獣被害防止計画の策定について(平成29年6月)

 北広島市鳥獣被害防止計画の策定について(平成29年(2017年)6月)

エゾシカなど有害鳥獣の生息数の増加によって農業被害が増加していることから、エゾシカ以外の鳥獣を含めて農作物の被害などに対して効果的な対策を講じるため「鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律」第4条第1項の規定に基づき、前計画期間終了に伴い「北広島市鳥獣被害防止計画」を新たに策定しました。

「北広島市鳥獣被害防止計画」では、
  1. 駆除対象鳥獣の種類
  2. 被害防止計画の期間(平成29年度~平成31年度)及び対象区域
  3. 被害の軽減目標
  4. 今後の捕獲計画
などを定めています。

詳細は、PDF北広島市鳥獣被害防止計画 (317.2KB)をクリックしてください。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

経済部 農政課
電話:011-372-3311(代表)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告:株式会社八城地建
  • バナー広告:エルム建設株式会社
  • バナー広告:株式会社けいしん水道設備
  • バナー広告:日本エスコン
  • バナー広告:北の台クリニック
  • バナー広告:翔仁会
  • バナー広告:三井アウトレットパーク札幌北広島
  • バナー広告:株式会社チョイスモータース

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る