ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

印刷する

建築物省エネ法に関する認定申請について

建築物省エネ法とは

背景と目的

社会経済情勢の変化に伴い建築物におけるエネルギーの消費量が著しく増加していることに鑑み、建築物のエネルギー消費性能の向上を図るため、「エネルギー消費性能向上計画の認定制度(略称:性能向上計画認定)」や「エネルギー消費性能の表示認定制度(略称:基準適合表示認定)」等の創設を柱とする「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(平成27年(2015年)7月8日)が公布されました。

所管行政庁とは

建築基準法に定める特定行政庁又は限定特定行政庁となります。
(建築確認を行う行政庁と同じです。)

建築基準法第6条第1項第4号の建築物については北広島市役所(建設部建築課)が申請の受付窓口となります。
その他の建築物については北海道が申請の受付窓口となります。

申請手続きの流れ

認定事務の流れ

<申請方法1>適合証等の添付がない場合

【性能向上計画認定】(容積率特例)・・・新築、増築、改築等
【基準適合表示認定】(認定表示)・・・既存建築物


認定事務の流れ 申請方法1 認定申請書を北広島市に提出し、認定申請の受付、審査を行い、申請者に認定の通知を行います。

<申請方法2>適合証等の添付がある場合

【性能向上計画認定】(容積率特例)・・・新築、増築、改築等
【基準適合表示認定】(認定表示)・・・既存建築物


認定事務の流れ 申請方法2 申請者は登録省エネ判定機関等において技術審査を依頼し、登録省エネ判定機関等は適合証等を発行します。その後、適合証等を添付して北広島市に認定申請書を提出し、市が審査を行い、申請者に認定通知を行います。

様式等について

詳細は北広島市建築物エネルギー消費性能向上計画等の認定等に関する要綱をご覧ください。
PDF北広島市建築物エネルギー消費性能向上計画等の認定等に関する要綱 (12.0KB)
DOC届出書の様式 (77.5KB)
DOC認定申請書の様式 (85.0KB)

認定申請等手数料

北広島市建築物エネルギー消費性能向上計画等認定等申請手数料徴収条例

関連リンク

国土交通省(建築物省エネ法のページ
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

建設部 建築課
内線(4205)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る