北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 救急・防災
  3. 防災
  4. 土砂災害
  5. 土砂災害ハザードマップ(土砂災害警戒区域・特別警戒区域など)

土砂災害ハザードマップ(土砂災害警戒区域・特別警戒区域など)

北広島市内には、地形等から判断し、土砂災害の危険があるとされる土砂災害危険箇所が55箇所あります。
これらの危険箇所を順に詳しく調査しながら警戒区域の指定を行っており、現在、土砂災害警戒区域として49箇所、土砂災害特別警戒区域として35箇所が指定されています。

土砂災害ハザードマップ(土砂災害警戒区域(49箇所)・土砂災害特別警戒区域(35箇所))

土砂災害警戒区域や土砂災害特別警戒区域は、土砂災害防止法に基づいて指定される土砂災害のおそれのある区域です。
土砂災害ハザードマップは、北広島市内における土砂災害危険区域(49箇所)、土砂災害特別警戒区域(35箇所)の指定箇所や避難する場所、土砂災害への備えについて、図面・資料で表したものです。
詳しくは、下記をご覧ください。 北広島市の指定状況の一覧・地図については、こちらをご覧ください。

土砂災害危険箇所(55箇所)

土砂災害危険箇所は、法に基づき指定される区域とは異なり、地図情報を基に国が示した一定の基準で北海道が抽出したもので、詳細な現地調査や分析等を行っていないため、図面に示されている危険区域の表示はあくまで災害時に備える上での参考としていただくものです。

北広島市内の土砂災害危険箇所(55箇所)は、こちらをご覧ください。

PDF「土砂災害危険箇所図(北広島市)」 (1.9MB)

参考

石狩振興局や空知総合振興局管内の市町村の土砂災害危険箇所などについては、「土砂災害の予防に向けて」のページをご覧ください。

空知総合振興局のホームページ「土砂災害の予防に向けて」
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

北海道空知総合振興局札幌建設管理部治水課
(住所:札幌市中央区南11条西16丁目2番1号 電話:011-561-0465)
北広島市総務部防災危機管理室危機管理課
電話011-372-3311 内線3342、3343

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内