北広島市ホームページ ここから本文です。

上下水道に関すること

Q1. 蛇口をしっかり閉めても水がポタポタ落ちるのですが、どうしたらよいのでしょうか?

A1. 蛇口に使用されているパッキンが劣化しているものと考えられますので蛇口のパッキンを取り替えれば直ります。ご家庭でも簡単に取替ができる蛇口もありますが、わからない時は、「北広島市指定給水装置工事事業者」に修理を依頼してください。修理費は自己負担となります。

担当:水道部水道施設課

【関連リンク】指定工事事業者一覧へ

Q2. 家の中の水道管から水が漏れています。どうしたらよいのでしょうか?

A2. すぐに水抜き栓または中間バルブを閉めて、「北広島市指定給水装置工事事業者」に修理を依頼してください。修理費は自己負担となります。
 
担当:水道部水道施設課

【関連リンク】指定工事事業者一覧へ

Q3. 水を使っていないのにシューシュー音がします。どうしたらよいのでしょうか?

A3. 水抜き栓のパッキンが切れているなどにより、漏水していることが考えられます。すぐに「北広島市指定給水装置工事事業者」に修理を依頼してください。修理費は自己負担となります。
 

担当:水道部水道施設課

【関連リンク】指定工事事業者一覧へ

Q4. 水道管が凍ってしまい水が出ません。どうしたらよいのでしょうか?

A4. 蛇口を開けた状態にして水道管にタオルや布を巻き、蛇口の方からぬるま湯をゆっくり、まんべんなくかけながら気長にとかしてください。 急に熱湯をかけると水道管や蛇口が破裂することがありますので 、熱湯をかけるようなことはしないでください。30分程度やっても出ないようなら、「北広島市指定給水装置工事事業者」へ修理を依頼してください。修理費は自己負担となります。
 

担当:水道部水道施設課

【関連リンク】指定工事事業者一覧へ

Q5. 水が白く濁るのですが、水質は問題ないのでしょうか?

A5. 水道管の中に入った空気が、小さな泡となって水の中に混じったものです。しばらく置いておくと泡は消えて濁りはなくなりますので、そのまま使用しても問題ありません。しばらく置いても濁ったままの時は下記担当者までご連絡ください。

担当:水道部水道施設課

Q6. 水の塩素臭が気になります。どうしたらよいのでしょうか。

A6. 水道の水を安全な飲料水にするため、塩素による殺菌を行っているからです。塩素の臭いが気になる場合は、一度沸騰させるとなくなります。ただし、沸騰させると塩素が取り除かれ雑菌が繁殖しやすくなるので早めに飲んでください。

担当:水道部水道施設課
 

Q7. 給水工事をするときは…

A7. 水道を新設したり、改造・修繕・撤去などをするときは、「北広島市指定給水装置工事事業者」にご相談ください。
 

担当:水道部水道施設課

【関連リンク】指定工事事業者一覧へ

Q8. 排水設備の工事をするときは…

A8. 排水の設備を新設したり、改造・修繕・撤去などをするときは、「北広島市指定排水設備工事事業者」にご相談ください。
 

担当:水道部水道施設課
【関連リンク】指定工事事業者一覧へ

Q9. 水がまったく出ません。どうしたらよいのでしょうか?

A7. 水抜き栓の操作方法を誤っているなどの原因が多いことから水抜き栓を確認してください。水抜き栓に原因がなければ水道工事に伴う断水や突発的な事故による断水が考えられますので、水道部水道施設課給水担当にお問い合わせください。

担当:水道部水道施設課

Q10. 水道の使用や中止をする時、名義変更をしたい時は・・・

A10. 転入・転出・市内転居や名義変更など、水道をご使用になられる時、またその使用を中止される時は、お電話でも結構です。事前に水道料金センターまで必ずご連絡ください。

担当:水道料金センター

Q11. 水道を長期間使用しない時は・・・

A11. 旅行や出張、病気入院などで留守をする時は、漏水や凍結などの事故がおきないように必ず「水抜き」をしてください。また、留守の期間が長期になり、水道をご使用にならない時の水道料金の支払いについては水道料金センターへご相談ください。

担当:水道料金センター

Q12. 水道の検針はどのようにされているのでしょうか?

A12. みなさんがご使用になられた水道は、検針期間がおおむね1箇月になるように毎月、月の初めに地区を担当する検針員がご家庭や事業所などを訪問し、検針した結果を検針票(上下水道使用量・料金のお知らせ)でお知らせしています。いつもと使用状況が変わらないのに、使用水量が異常に多かったり少なかったりしたときは、「漏水」や「メーター故障」などが考えられます。早めに水道料金センターまでご連絡ください。

担当:水道料金センター

Q13. 水道料金・下水道使用料はどのようになっていますか?

A13. 水道料金は、基本料金と使用料金の合計額に、消費税等相当額を加えた金額になります。また、下水道を利用しているところでは、水道の使用量に応じて下水道使用料がかかります。
水道の基本料金は、水道メーターの口径(13ミリ~100ミリ)により、使用料金は「家庭用」と「その他」に分け、その使用水量に応じてかかります。
下水道使用料は、「基本料金」と基本料金の基準水量を超えた場合はその水量に応じて「使用料金」がかかります。

担当:水道料金センター

Q14. 納期限(納入通知書に記載されています)が過ぎてしまっている納入通知書でも納めることができるでしょうか?

A14. 指定された納期限が過ぎている納入通知書でも納められますので、市役所出納窓口や各出張所、お近くの金融機関、郵便局、コンビニエンスストアまたはLINEPayでお支払いください。

担当:水道料金センター

Q15. 水道料金・下水道使用料の支払いを口座振替にしたいのですが、手続きはどのようにすればよいのでしょうか?

A15. 口座振替依頼書、納入通知書(または検針票)、預金通帳、印鑑(預金通帳に使用しているもの)をお持ちになって、取扱金融機関または郵便局へお申込みください。口座振替が開始されるまでには多少時間がかかりますので、お早めに手続きを済ませてください。
口座振替は、毎月27日です。残高不足にならないよう振替日の前日までにご入金ください。

担当:水道料金センター

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内