北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 健康・医療
  4. 予防接種
  5. 子宮頸がん予防接種について

子宮頸がん予防接種について

「子宮頸がん予防接種の接種を受ける皆さまへ」

 北広島市では現在、ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防接種)の接種を積極的にはお勧めしておりません。

 定期接種の対象者は、小学校6年から高校1年相当の女子です。
 接種にあたっては、有効性リスクを理解したうえで受けてください。

 平成25年(2013年)6月14日(金)、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会が開催され、子宮頸がん予防接種の副反応報告について審議が行われました。
 この結果、副反応の発生頻度などがより明らかとなるまでの間、子宮頸がん予防接種の定期接種を積極的に勧奨しないよう、厚生労働省から勧告がありました。
 このことにより、当市においても、接種の対象者またはその保護者への積極的な勧奨を差し控えることにしました。

令和2年(2020年)9月25日(金)、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会が開催され、子宮頸がん予防接種の情報提供に関する方針が了承されました。
 この結果、子宮頸がん予防接種が定期接種であることや、その接種について検討・判断するためのワクチンの有効性・安全性に関する情報等を対象者に周知するよう、厚生労働省から勧告がありました。
 このことにより、当市においても、子宮頸がん予防接種の効果やリスクについて理解を深めて頂くことを目的として、中学1年生及び高校1年生相当の年齢の女子に個別通知を実施しております。
 なお、対象者のうち、接種を希望する方については、定期接種として接種できますが、下記の厚生労働省のホームページの内容を参考に、ワクチン接種の有効性および安全性などについて、十分理解していただいたうえで接種してください。


厚生労働省ホームページ「ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン)
 

お子様と保護者の方へ

子宮頸がん予防ワクチンの接種をご希望の方は、PDF「子宮頸がん予防ワクチン接種をご希望の方へ」 (403.9KB)を必ずお読みください。
 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

保健福祉部 健康推進課
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内