ここからサイト内共通メニュー

ここから本文です。

北広島市防災センター

北広島市防災センター

北広島市防災センターは、災害が発生した場合に災害対策及び水防、防災活動の拠点として活用されます。
また、平常時には、防災資機材等を備蓄するとともに、防災に関する知識の普及・啓発の拠点として、各種の事業を行っています。

防災センター外観写真

開館時間

9時00分から17時00分まで

休館日

月曜日(月曜日が休日の場合は、次の休日でない日)
年末年始(12月29日から1月3日まで)

住所

北海道北広島市共栄586
電話:011-376-7157

施設概要

  • 構造:鉄筋コンクリート造2階建
  • 敷地面積:24,568平方メートル
  • 延床面積:1,256平方メートル
  • 開館:平成19年(2007年)4月

主な設備

  • 1階:防災倉庫、研修室(収容人数40人)、ロビー(過去の洪水のパネルを展示)、多目的トイレ
  • 2階:ホール(防災・避難用品の展示)、情報センター(河川監視モニター等の各種情報機器を設置)、多目的トイレ、ルーフデッキ(2階屋外から河川や市内の様子が眺められます)
  • その他:ヘリポート
※詳しくは、PDF防災センターパンフレット (3.2MB)をご覧ください。

業務内容

防災センターでは、平常時下記のような事業を行っています。

防災センター見学の案内

防災センターの施設概要や、設置している展示物・備蓄品などについて管理人が説明いたします。

会議室の貸し出し

防災に関連する事業等を行う場合に、1階会議室の貸し出しを行っています。
ご予約は北広島市防災センターへお願いします。
電話:011-376-7157(予約の受付時間は防災センターの開館時間に準ずる)
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ先

総務部 危機管理課
電話:011-372-3311(代表)

広告欄

この広告は、広告主の責任において北広島市が掲載しているものです。
広告およびそのリンク先のホームページの内容について、北広島市が推奨等をするものではありません。

  • バナー広告募集中 詳しくはこちらから

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る