北広島市ホームページ ここから本文です。

介護保険料の減免制度について

生活が著しく困窮している方を対象とした減免制度があります。以下の条件を全て満たした方が対象となります。(生活保護受給者世帯は対象となりません。)

その他、災害により著しい損害を受けた場合や長期入院・失業などにより収入が著しく減少する場合、新型コロナウイルス感染症の影響により死亡または重篤な傷病を負ったり、収入が著しく減少する場合などで、保険料の納付が困難となった場合は、ご相談ください。
 

該当基準

  1. 世帯全員の今年の収入(年金や仕送りなどを含む)の合計額が単身世帯で100万円、世帯員が1人増えるごとに50万円を加算した額以下であること。
  2. 世帯全員の預貯金の合計額が350万円以下であること。
  3. 世帯全員が、居住用以外に活用できる資産などを所有していないこと。

必要書類

  1. 介護保険料減免申請書(市の高齢者支援課に用紙があります)
  2. 介護保険料減免申請に添付する申告書(市の高齢者支援課に用紙があります)
  3. 世帯全員の今年の収入が分かるものの写し(年金振込通知書や給与明細書など)
  4. 世帯全員の預貯金の通帳の写し

問い合わせ先

保健福祉部 高齢者支援課
介護保険料担当 
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内