北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 市役所ご案内
  3. 市議会
  4. 請願と陳情

請願と陳情

行政に対する市民の意見・要望等は、「請願」や「陳情」として議会に提出することができます。
紹介議員があるものを「請願」、ないものを「陳情」と呼び、当市議会ではそれぞれ次のような取扱いをしています。 
 

請願

請願は、その内容により所管する委員会に付託し、委員会審査を経て、本会議で採択または不採択を議決します。
結果については、議決後、請願者に通知するとともに、採択された請願は、内容により、市に送付、または国や道などの関係機関に意見書や要望書を提出してその実現を求めます。

請願には、紹介議員(1人以上)の署名、または記名押印が必要です。
必ず、紹介議員と内容の調整を行い、作成してください。
また、提出前には、紹介議員に内容の確認を受けてください。

議会(議会事務局)に直接提出するか、郵送で提出してください。
 

陳情

陳情には紹介議員は必要ありません。

陳情者が市内在住者であるか、国への意見書提出を求める内容であるかなどにより、取扱いが異なります。
委員会での審査を希望する場合は、請願にして提出してください。
 

陳情者が市内在住である場合、または市外在住者で議会に直接提出した場合

陳情の内容が、国への意見書提出を求める内容である場合

幹事長会議で協議し、全会派が一致した場合、定例会閉会日に意見書案として上程されます。

陳情の内容が、国への意見書提出を求める内容ではない場合

議会運営委員会で取扱いを協議します。
 

陳情者が市外在住者で、かつ郵送で提出した場合

議会運営委員会で報告され、議長預かりとなり、全議員に陳情の写しが配付されます。
 

提出の時期

随時受け付けています。
ただし、定例会開会日の10日前までに提出された場合は、会期中に委員会で審査を行いますが、それ以降に提出された場合は、直近の委員会で審査することになります。

定例会開会日の10日前までに提出

定例会開会日に委員会付託、会期中に委員会で審査

上記以降に提出

定例会閉会日に委員会付託、直近の委員会で審査
 

作成について

様式は特に決まっていませんが、「件名」、「要旨」、「理由」、「提出年月日」を記載してください。
個人の場合は、「住所」、「氏名」、「署名又は記名押印」、
法人などの団体の場合は、「名称」、「所在地」、「代表者の署名又は記名押印」が必要です。
PDF請願・陳情の書き方の見本(表紙と本文) (70.6KB) 

提出部数は、1通です。案件が複数にまたがる場合は、1案件ごとに作成してください。
意見書の提出を求める請願・陳情には、意見書の案文を添付してください。
 

個人情報の取扱い

北広島市の情報の公開については、「北広島市情報公開条例」において、市民の市政情報の公開を求める権利や市政情報の取扱いまたは、公開について基本的な事項が定められています。その条例の中で議会に対する請願・陳情は、公表することを前提として本人から任意に提供された情報として、公開の対象としています。
北広島市議会において、請願・陳情に記載された個人情報の取扱いは、以下のとおりとなります。
  1. 氏名は、個人情報であっても、議会の審議のために用いるとともに、会議録やホームページ等に掲載されるほか、行政文書として情報公開の対象となります。
    ※個人の住所、電話番号、個人・法人の印影は、掲載及び公開されません。
  2. 内容の確認や審査の日程について、議会事務局が連絡のため使用する場合があります。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

議会事務局
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
代表電話:011-372-3311 ファクシミリ:011-373-2903 法人番号:4000020012343
【一般的な業務時間】8時45分~17時15分(土日祝日及び12月29日~1月3日は休み)
市役所庁舎のご案内