北広島市芸術文化ホール(花ホール) ここから本文です。

しあわせの雨傘

日時 2020年12月22日(火)
開場 18時00分 開演 18時30分
開催状況 終了しました。
料金 全席指定(前売り、当日とも)一般 4,000円 高校生以下 2,000円
未就学児童の入場はご遠慮ください。
■お知らせ:
チケット発売日を変更させて頂きます。
ご理解のほどをよろしくお願いいたします。
(変更前)10月3日(土)10時
(変更後)10月10日(土)10時

座席販売に当たりましては、制限を設けておりません。
ただし、新型コロナウイルスの感染状況によっては制限を
設ける場合がありますのでご了承ください。

■説明:
カトリーヌ・ドヌーヴ主演で「8人の女たち」のフランソワ・オゾンが映画化した大人のフレンチコメディの傑作!
物語は、1970年代後半。地方の傘製造会社の社長夫人の変貌―すなわち、「社会の中に自分の居場所を探す女性」をコミカルに描いています。
今から約50年前の世情ですが、現在も変わらない、女性と社会の関係がそこにはあり、日本でも状況は全く同じです。
とはいえ、あくまでもコメディ、笑いの中の批判をお楽しみ下さい。

出演は、“飾り壺”=お飾りに過ぎない、と思われている社長夫人シュザンヌに、賀来千香子。従順な妻であり家庭を大事にする母、しかし隠れた実力と知られざるアバンチュールを秘めた女性。賀来千香子の存在そのままがシュザンヌ像といえます。可愛いだけではない、優れた女性を、物語の展開で見せていくことが、この作品のみどころであり、痛快なところです。  
また、労働者出身の共産党市長は、永島敏行。独善的な社長である夫は、役柄の幅を広げてきている井上純一。社長の愛人なのに、シュザンヌの経営手腕に惹かれていく秘書は、遠野なぎこ。他も適材適所のキャスティングです。
■演出:鵜山仁
■会場:北広島市芸術文化ホール
■出演:賀来千賀子、井上純一、遠野なぎこほか
■主催:北広島市芸術文化ホール運営委員会
■共催:北広島市教育委員会、(公財)北海道文化財団
■後援:北広島市

【チケット取扱い】
北広島市芸術文化ホール、ローソン各店、ローソンチケットLコード:調整中
※車椅子席をご利用の方は、芸術文化ホールへお問合せください。
※託児をご希望の方は、12月15日までにお申込みください。(有料)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る