ここから本文です。

現在のページ

道徳「命のつながり」 ~6年生~

6年生の道徳の授業を紹介します。
今日の学習は「命のつながり」でした。
「命は大切なもの」それは、子どもたちもわかっています。
「では、なぜ大切なの?」という担任の問いから、命のつながり・命をつなぐことにスポットを当てて、学習を深めていきました。
38億年つながってきた命、病気等と戦って命を救うこと、そして亡くなった人の思いを受け継いで精一杯生きる、など命のつながりには様々な側面があり、つながりの中にあるかけがえのない命を改めて大切にしていこうという学習でした。
子どもたちは、様々な資料からいろいろなことを感じ、chromebookのジャムボードというソフトで意見を交流しながら、学習を深めていました。

道徳の授業 道徳の授業
道徳の授業 道徳の授業
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る