ここから本文です。

現在のページ

小中一貫図工の授業 ~1年生~

1年生の図工の授業は、作品が行き交う中学校との協同授業でした。

以前、体育館で制作した「ペッタン コロコロ」の作品を中学生がコラージュし、別の新たな作品に仕上げてくれました。今日は、その作品が小学校に返ってきて、鑑賞し、題名をつけるという授業でした。
自分たちが四角い画用紙に色づけしたものが、作品になって戻ってきたのを見た1年生は、「ここ、わたしたちの絵だ!」「すごい!きれいな宇宙になっている!」などと、喜びと驚きの声を挙げていました。
一人一人が題名と、題名をつけた理由を発表し、最後は中学生がどのように作品作りをしたのか動画を見ました。今度は、どんな題名がつけられたのか、中学校に作品が戻り、まとめの授業が予定されています。


小中一貫図工の授業 小中一貫図工の授業
小中一貫図工の授業00 小中一貫図工の授業
小中一貫図工の授業 小中一貫図工の授業
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る