ここから本文です。

現在のページ

中学生との理科授業 ~4年生~

今日は、4年生が中学校へ移動して、中学生と一緒に理科の学習をしました。

学習単元は「体のつくりと運動」です。
前半は、4年生のみで「筋肉は、骨にどのようについているのだろうか」予想して、実験装置を使って確かめました。
後半は、中学2年生がニワトリの手羽先を解剖している教室に移動し、骨と筋肉を結びつけている腱のつき方を見せてもらいました。

小学生は、筋肉や腱の様子を実際に見せてもらうことで、学習したことを目で確かめることができ、大変勉強になりました。中学生も自分たちが解剖したものを小学生に見せ、説明することにより、学習を深められた授業となりました。

小中一貫理科授業 小中一貫理科授業
小中一貫理科授業 小中一貫理科授業
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る