ここから本文です。

現在のページ

アスリート先生の授業 ~6年生~

6年生は、アスリート先生によるスポーツ教室という取組で、
元全日本女子バレーボール代表の成田郁久美さん(旧姓:大懸郁久美さん)による
ミニバレーボールの特別授業がありました。実技指導の後には、講話の時間があり、
キャリア教育を兼ねての授業となりました。

実技指導では、一人1個ボールを持ち、楽しくボールを扱ったり、
チームを作ってボールを使ったリレー、そしてサーブやアタックに挑戦など、
終始笑顔で、バレーボールに親しむことができました。

講話の時間は、自身の成功体験だけではなく、失敗体験から学んだこと、
仲間の大切さ、「チャレンジ」の大切さを熱く語っていただきました。
子どもたちも真剣な表情で話に聞き入り、質問コーナーでも熱心に聞いていました。

ミニバレーボールを教わったことも、お話を聞いたことも、
子どもたちにとって、かけがえのない貴重な時間となりました。

アスリート先生 アスリート先生
アスリート先生 アスリート先生




 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る