ここから本文です。

現在のページ

のこぎりを使った図工の学習 ~4年生~

4年生は、図工の時間に、初めてのこぎりを使う学習をしていました。
絵の具で絵を描いたり、はさみやのりなどを使って作品を作ったりして、
これまで図工の学習をしてきた子どもたち。
新しい道具を使っての学習に、わくわくとドキドキした気持ちで臨んでいました。
担任の先生から、のこぎりを安全に扱う方法を教わると、
ケガをしないように気をつけながら、作品を作り始めました。
上手にまっすぐに切れる子や、悪戦苦闘している子もいましたが、
みんな目を輝かせて、真剣な表情で木を切っていました。
どんな作品が完成するか、楽しみです。

4年生図工 4年生図工
4年生図工 4年生図工
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る