ここから本文です。

現在のページ

5年生 交換授業(社会・理科)

今日は5年生の交換授業を紹介します。
5年生では社会と理科の交換授業を行っています。
1組担任が社会、2組担任が理科を指導しています。
交換授業の長所については、先日、6年生の交換授業について
お知らせした通りです。

今日の学習は、
社会が「自然条件と人々のくらし」の学習で、
暖かい地域と寒い地域の生活の違いについてまとめていました。
理科は「植物の発芽や生長」の学習で、
発芽に必要な条件について調べる実験をした結果を、
chromebook内のまとめノートに整理する学習をしていました。

違いをまとめるノート作りも、chromebookへ打ち込んでのまとめる学習も
高学年らしく取り組んでいました。

〈1組担任による2組児童への社会の授業〉

5年生の交換授業 5年生の交換授業
〈2組担任による1組児童への理科の授業〉
5年生の交換授業 5年生の交換授業
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る