ここから本文です。

現在のページ

縦割り班 顔合わせ会

双葉小の縦割り班活動がスタートしました。
年5回(+なわとび週間)の活動を計画していますが、
今回は第1回目の「顔合わせ会」です。

縦割り班活動は、1~6年生を12の班に分けます。
6年生がリーダーとなり、様々な活動をすすめていきます。

今回の「顔合わせ会」は、
自己紹介、班長・副班長等の組織作り、めあて・約束の確認、
そして交流遊びです。
交流遊びは、各班の6年生が内容をそれぞれ相談して考え、
様々な遊び・ゲームをしていました。

縦割り班活動により、異学年との交流を深め、
学年に関係なく仲良く過ごす、双葉小の子どもたちが育っていきます。
また、6年生のリーダーとしての姿を見て、
5年生は「次は自分たちの番!」と伝統が受け継がれていきます。

縦割り班活動  縦割り班活動

 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る