ここから本文です。

現在のページ

5年生算数 プログラミングで多角形をかこう

5年生の算数は、ICT支援員を招き、プログラミングで進む方向、曲がる角度を指示しながら多角形を描く学習をしました。

最初は操作方法に戸惑う子どもたちでしたが、スモールステップで進む学習を通して、プログラミングの仕組みを理解し、レベルアップしていく問題に目を輝かせて取り組んでいました。児童のプログラミング的思考を育てることを目的とした授業でした。6年生では理科の授業でプログラミングを利用した授業が行われます。

1 1 11 1 1

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る