ここから本文です。

現在のページ

5年生 稲の脱穀体験

 5年生が、稲刈りの後乾燥させておいた稲の脱穀を行いました。「足踏み脱穀機」と「千歯こき」で稲穂からもみを外す体験です。
 足踏み脱穀機はペダルを踏んで脱穀機を回し、そこに稲を当てて、もみをふるい落としました。千歯こきは、鉄の刃の隙間に稲穂を入れ、力いっぱい引いてもみを外しました。
 どちらも大変な作業で、昔の人の稲作の苦労を学びました。


1 4 3
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る