ここから本文です。

集団下校訓練

冬季の安全な登下校や、非常時の対応等を確認するための
集団下校訓練がありました。

下校班ごとに冬の通学路の危険箇所を確認し、
体育館で全体指導後、下校班ごとに下校しました。
校長先生の話では、日常の良い挨拶のことや、
登下校時に潜む危険について話がありました。
信号を待つとき、1歩下がって青になるのを待つこと、
道路が凍っていると車はすぐに止まれないこと等、
自分の身を守るために大切なことが確認できました。

道路が凍ると、転倒する危険も増します。
防寒だけではなく、頭や体を守るために
手袋・帽子の着用も呼びかけています。

集団下校1 集団下校2
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る