ボールパークニュース(2021年度)

毎月1日号の広報北広島で発信している、ボールパーク構想に関する情報「ボールパークニュース」を掲載します。

ボールパークニュースvol.45(2022年3月1日号)

開催します Fビレッジ開業が待ち遠しくなる講演会

北海道ボールパークFビレッジ開業まであと1年。開業が楽しみになる講演会を開催します。

日時

令和4年(2022年)3月13日(日)10時30分~12時00分、14時00分~15時30分
※いずれの回も同じ内容です。

会場

市役所5階展望ロビー

講演

機能や特徴を徹底紹介。Fビレッジはこんな場所!
新球場のプロジェクト担当者が、世界がまだ見ぬボールパークの魅力を紹介します。

講師

(株)ファイターズ スポーツ&エンターテイメント 小川太郎さん
小川太郎さんの写真

ファイターズ・Fビレッジのここに期待!
昨シーズンまで選手として活躍していた谷口さんが新チームや球場への期待について話します。

講師

(株)ファイターズ スポーツ&エンターテイメント 谷口雄也さん
谷口雄也さんの写真

司会

フリーアナウンサー 斉藤こずゑさん
斉藤こずゑさんの写真

定員

各回100人(小学生以上)
※応募者多数の場合は、抽選です。

申込み

令和4年(2022年)3月6日(日)までに、下記のページにある申込フォームからお申込みください。
「Fビレッジ開業が待ち遠しくなる講演会」を開催します

ボールパーク推進期成会主催 Fビレッジ紹介展

Fビレッジの建設状況の紹介や、北海道日本ハムファイターズに関する写真などを紹介します。レゴブロックで作ったFビレッジの模型も展示しますので、ぜひ、見に来てください。
新入団選手発表時の写真

日程

令和4年(2022年)3月17日(木)~23日(水)

会場

エルフィンパーク
 

ボールパーク構想推進に関する市民説明会

ボールパーク構想推進にかかる進抄状況について、説明会を開催します。
直接、会場に来てください。

日時

令和4年(2022年)3月12日(土)10時30分から
令和4年(2022年)3月15日(火)18時30分から

会場

芸術文化ホール活動室

内容

今後の工事スケジュール、交通関連の検討内容など
※説明する内容は後日、市ホームページ「ボールパーク特設サイト」で動画配信します。特設サイトでは説明に対する質問を受け付け、随時、回答します。
 

ボールパークニュースvol.44(2022年2月1日号)

参加しませんか Fビレッジきたひろ周遊ラリー

ボールパーク推進期成会は、市内の店舗や公共施設などを巡りながら北海道ボールパークFビレッジや北広島に関するクイズに答える、周遊ラリーを開催します。訪れた場所の数に応じて北海道日本ハムファイターズやFビレッジ関連の景品をプレゼント。市内を歩きながら、Fビレッジマスターを目指しませんか。

開催期間

令和4年(2022年)2月1日(火)~3月13日(日)

参加方法

  1. 店舗や公共施設に掲示されたポスターの二次元コードを読み込み、必要な情報を入力
  2. 訪れた場所の数に応じて、市役所や総合体育館、特設会場で景品を受け取り
※ポスターを掲示する場所は、下記のページか市役所総合案内で配布する一覧表をご覧ください。
「Fビレッジ×きたひろ周遊ラリー」を実施します

Fビレッジの写真と川柳を募集

ボールパーク推進期成会では、令和4年(2022年)3月中旬にエルフィンパークで開催予定のFビレッジやファイターズに関するイベントで展示する写真と川柳を募集します。

写真

対象

Fビレッジやエスコン フィールド HOKKAIDO周辺を撮影した写真

応募方法

下記の受付フォームで、必要事項を入力し写真データを添付して送信
Fビレッジ写真受付フォーム(受付は終了しています)

川柳

対象

Fビレッジやファイターズに関するもの

応募方法

下記の受付フォームで川柳と必要事項を入力し送信するか、川柳と名前(柳号も可)、連絡先を記載しファックスでボールパーク推進課(FAX:011-372-3850)
Fビレッジ川柳受付フォーム(受付は終了しています)

※いずれも令和4年(2022年)3月3日(木)まで受け付けます。(募集は終了しました。)
※詳しくは、「Fビレッジの「写真」「川柳」を募集します」をご覧ください。

レゴで作った新球場を展示

市役所5階展望ロビーにレゴ社のブロック玩具を使用し、エスコン フィールドHOKKAIDOを350分の1スケールで再現した模型を展示しています。日本で唯一のレゴ認定プロビルダー、三井淳平さんが5万ピース使って制作しました。ぜひご覧ください。
※レゴはLEGOグループの商標および著作権です。
レゴで作った新球場の写真

展示時間

9時00分~17時15分(土・日曜、祝日を除く)
 

ボールパークニュースvol.43(2022年1月1日号)

市民ボランティアと市民雪像を募集します

ボールパーク推進期成会は、ボールパーク雪像プロジェクトに参加する市民ボランティアと市民雪像を募集します。一緒に北海道ボールパークFビレッジに関する雪像を作りませんか。
完成した雪像は、1週間程度展示する予定です。
令和2年度雪像プロジェクトの写真

作業期間

令和4年(2022年)1月29日(土)~2月6日(日)

作業時間

会場

芸術文化ホール横(JR北広島駅東口側)

市民ボランティア

Fビレッジのロゴや北海道日本ハムファイターズのマスコット、B☆Bの雪像を製作します。
暖かい服装で、直接、会場に来てください。

市民雪像

友人や家族などでグループを作りFビレッジやファイターズ、北広島などに関連する雪像を制作してもらいます。大きさは高さ、幅、奥行いずれも2メートル以内。雪の塊は用意します。

定員

4組
※応募多数の場合は抽選です。

申込期間

令和4年(2022年)1月4日(火)~14日(金)

申込み

ファックスか電子メールでボールパーク推進課

大型ビジョンが設置されました

エルフィンパークに200インチの大型誘導案内ビジョンが2基、登場しました。これは、2023年のボールパーク開業に向けてファイターズが設置したもので、Fビレッジへの来場者を適切に誘導し混雑緩和を図ることが期待されています。ファイターズに関する情報のほか、市からのお知らせなども表示する予定です。

パネル展を開催します

令和3年(2021年)12月5日(日)に市役所で行われた、ファイターズ新入団選手発表の様子や選手を紹介するパネル、直筆サイン入りポスターなどを展示します。
市役所に来た際には、ぜひご覧ください。

会場

市役所5階市民ギャラリー

展示期間

令和4年(2022年)1月6日(木)~14日(金) 9時00分~17時15分(土・日曜、祝日を除く)
 

ボールパークニュースvol.42(2021年12月1日号)

ボールパークガラスアートプロジェクトを開催しました

令和3年(2021年)11月下旬、北広島高校の生徒と市内の小学生が、市役所5階展望ロビーの窓ガラスに、ボールパークがあるまちの未来を描いたガラスアートを制作しました。これは、ボールパーク推進期成会が主催したイベントで、令和3年(2021年)3月に続き2回目の開催です。
令和3年(2021年)11月18日(木)に北広島高校の生徒が下絵を作成。令和3年(2021年)11月20日(土)には市内の小学1~3年生40人が色を塗り、未来のまちを完成させました。
ガラスアートの奥には、日々変化する北海道ボールパークFビレッジの様子も望むことができます。ぜひ、ご覧ください。
参加者がガラスアートを制作する様子

展示時間

平日の8時45分~17時15分(祝日・年末年始を除く)

開催します Fビレッジ建設状況進捗報告会

着々と進むFビレッジの建設について、進捗状況を紹介する報告会を開催します。いずれの回も同じ内容です。
直接、会場に来てください。

日時・会場

 

シェアしませんか BALL PARK DREAM PROJECTのInstagramを開設

ボールパーク開業に向けてまちを盛り上げるため、関係機関の若手職員を中心に活動しているBALL PARK DREAM PROJECTでは、ボールパーク構想が進んでいく過程をより楽しんでもらうためにInstagramを開設しました。
Fビレッジ建設地の最近の様子から1年前の様子まで遡った投稿写真などもあり、新球場が出来上がっていく様子を見ることができます。
ぜひ、フォローしてください。
インスタグラムアカウントのQRコード

Fビレッジ建設地の様子(Instagramより)

令和2年(2020年)11月
2020年11月のFビレッジの様子

令和3年(2021年)1月
2021年1月のFビレッジの様子

令和3年(2021年)7月
2021年7月のFビレッジの様子
 

ボールパークニュースvol.41(2021年11月1日号)

子どもも大人も楽しく体を動かそう!~幼児のための運動あそびとリズムダンス~

北海道日本ハムファイターズとの連携事業の一環として、日常的に子どもたちと関わる保育士や幼稚園教諭、支援者の方などを対象としたワークショップを開催します。
運動が好きな子も苦手な子も一緒になって、楽しく体を動かすことができる方法を学び、毎日の保育や支援に活かしてみませんか。

対象

市内の保育園・幼稚園などの保育士・幼稚園教諭、子どもの発達支援に携わる方、イベントに関心のある方など
※子どもは参加できません。

日時・会場

※同じ内容で2回実施します。

定員

申込み

令和3年(2021年)11月21日(日)までに、下記のページにある申込フォームからお申込みください
スポーツ・コミュニティin北広島

※どちらかの日程を選んで申し込んでください。
※一度に複数の人数を申し込むことはできません。

問合せ

子ども発達支援センター(電話011-372-1650)

「THE BRICK」プロジェクトが始まりました

ファイターズによる取り組みとして、北海道ボールパークFビレッジ内に名前を刻むことができる「THE BRICK」プロジェクトが始まりました。新球場の一塁側エントランス前広場「FIGHTERS LEGENDS SQUARE」に敷設するれんが(BRICK)に、自分の名前や誕生日などを刻印する権利を購入できます。収益の一部は、魅力ある新球場作りに充てられます。
詳しくはファイターズのホームページをご覧ください。

北広島市民優待販売

ブリックプラン(通常価格22,000円・税込み)が20,000円(税込み)で購入できます。下記のページから申し込んでください。
THE BRICK

ID=K247
パスワード=fsbrick1

問合せ

北海道日本ハムファイターズお客様センター(平日の10時~17時30分・電話0570-005-586)
 

ボールパークニュースvol.40(2021年10月1日号)

Fビレッジ建設地を歩こう!withファイターズあしあと基金を開催します

【定員に達したため受付は終了しました。】
北海道ボールパークFビレッジ建設地の周辺を歩く、ウオーキングイベントを開催します。主催はボールパーク推進期成会。建設中のボールパークを間近に見ながら周りを1周し、その迫力を体感してください。
参加者には限定ユニフォームをプレゼント。おそろいのユニフォームを着て、楽しく歩きませんか。みなさんで、ぜひ参加してください。
北海道日本ハムファイターズのマスコット、B☆Bも参加予定です。
令和2年度に実施したウオーキングイベントの写真

対象

小学生以上で、約4キロメートルのコースを2時間以内に歩ける方

日時

令和3年(2021年)10月17日(日)10時から

集合場所

市民交流広場(市庁舎隣)

コース

市民交流広場、エルフィンロード、Fビレッジ建設地を1周、北進通、JR北広島駅西口前(約4キロメートル)

定員

先着300人

参加料

1,000円

申込み

定員に達したため受付は終了しました。

※申し込み受け付けは令和3年(2021年)10月1日(金)9時からです。
※イベントの様子を撮影し、広報紙やホームページなどで使用する場合があります。
※自家用車で来る方は、市役所駐車場を利用してください。

球場だけじゃない!Fビレッジの楽しみ方

Fビレッジでは、遊びを通じて子どもたちの健やかな成長を支える取り組みを進めています。
敷地内に分譲マンションを建設するなど、野球観戦だけではない魅力的な空間を提供します。

日本最大級のあそび場

屋外の遊び場のイメージ図
新球場のエスコン フィールド HOKKAIDOに、日本最大級の屋内・屋外の遊び場を整備。スペースを区分し、乳幼児から小学校高学年まで幅広い年齢の子どもたちが安心・安全に楽しめるように配慮しています。

キッズフィールド

キッズフィールドのイメージ図
子どもたちが、野球をはじめとする多くのスポーツを体験する機会をつくるため、約30メートル×約30メートルの新球場ミニチュア版フィールドを設置します。

分譲マンション

分譲マンションのイメージ図
ラウンジやテラスなどを備えた、14階建て分譲マンションです。
   

ボールパークニュースvol.39(2021年9月1日号)

Fビレッジ(の、となり)スポーツフェスティバルを開催します(開催中止)

北海道ボールパークFビレッジの迫力を間近で感じながら、スポーツを楽しむイベントを開催します。
参加者が順番に打席に立ち、北海道日本ハムファイターズ、栗山監督の背番号にちなんだ80得点を目指すソフトボール大会のほか、ストラックアウトやティーバッティングコーナーなどを設置。子どもから大人まで幅広い年齢の方が楽しむことができます。
秋の1日、スポーツで爽やかな汗をかきませんか。ぜひ、皆さんで参加してください。

建設中のFビレッジ

日時

令和3年(2021年)9月19日(日)9時30分~12時30分

会場

北広島高校野球グラウンド
会場周辺の地図

※事前の申し込みは不要です。時間内の好きな時間に来場してください。
※ソフトボール大会の参加は小学生以上です。未経験者やルールを知らない方も参加できます。
※動きやすい靴や服装で来てください。用具は貸します。
※イベントの様子を撮影し、広報紙やホームページなどで使用する場合があります。
※駐車場は北広島高校の向かいを利用してください。
※状況や天候などで中止する場合は、当日の8時00分までに市ホームページ「ボールパーク特設サイト」でお知らせします。
 

ボールパークニュースvol.38(2021年8月1日号)

ボールパークガラスアートプロジェクト(開催延期)

窓ガラスに描いたボールパークなどの絵に色を塗り、ガラスアートを完成させます。主催はボールパーク推進期成会です。
前回実施したボールパークガラスアートプロジェクトの様子

日時

令和3年(2021年)8月28日(土)10時~15時10分
※延期後の開催日は未定です。

対象

市内にお住まいの小学1~3年

会場

市役所5階展望ロビー

定員

40人(1グループ10人)
※グループごとに時間を区切ります。申込多数の場合は抽選です。

申込み

令和3年(2021年)8月7日(土)までに、下記のページにある申込フォームからお申込みください
ボールパークガラスアートプロジェクトのページへ

きたひろFビレッジ通信を配布中

ボールパーク推進期成会は、Fビレッジ開業がもっと楽しみになる情報を掲載したきたひろFビレッジ通信を発行しています。市内の公共施設や郵便局などで配布中です。
きたひろFビレッジ通信の画像
 

ボールパークニュースvol.37(2021年7月1日号)

建設地見学会を開催します

北海道ボールパークFビレッジ建設現場の一部を開放し、見学会を開催します。
普段は入ることのできない建設中のFビレッジを直接見ることのできる機会です。ぜひ、来てください。
建設地の写真
 

日時

令和3年(2021年)7月25日(日)9時30分から12時30分

※申込みの必要はありません。直接お越しください。
※天候などによって中止する場合は、当日の8時00分までに市ホームページ「ボールパーク特設サイト」でお知らせします。
※自家用車で来る場合は、建設地向かいの駐車場を利用してください。
※安全のため、駐車場以外での車の乗り降りは禁止です。
※マスクを着用し、歩きやすく汚れてもいい靴で来てください。

工事へのご理解とご協力をお願いします

令和3年(2021年)7月中旬からFビレッジ周辺の無電柱化や道路整備、上下水道の工事、総合体育館の駐車場改修工事、平和の灯公園の改修工事が本格的に始まります。
歩行者や一般の車両、施設を利用する方などに配慮して進めますが、工事車両の通行や交通規制、総合体育館を利用する際の駐車場所の変更など、ご迷惑をお掛けする場合があります。皆さんのご協力をお願いします。
工事に関する新しい情報は市ホームページ「ボールパーク特設サイト」で随時、お知らせします。
 

ボールパークニュースvol.36(2021年6月1日号)

オリジナルのマンホール・消火栓を設置

北海道ボールパークFビレッジ内や周辺の道路にはオリジナルデザインのマンホールや消火栓が設置されます。
マンホールは中央に大きくFビレッジのロゴが刻印されていて、歩道や歩行者が通るエリアに設置。消火栓は黒をベースにしたデザインにFビレッジのロゴが印刷されていて、全部で13基、設置する予定です。
すでに取り付けられているところもあり、今後、整備状況により、増えていきます。

消火栓の画像

マンホールの画像

郵便局にFビレッジ応援コーナーが登場

郵便局との包括連携協定に基づき、市内8カ所の郵便局にFビレッジ応援コーナーを設置しています。Fビレッジを紹介するチラシや北海道日本ハムファイターズの試合日程表を配布するほか、シリーズ限定ユニフォームなどを展示。内容を変えながら2023年の開業まで続ける予定です。

郵便局のFビレッジ紹介コーナー

電波障害に関するお知らせ

工事用クレーンの影響により、共栄町、美沢、中央、朝日町、稲穂町の一部で地上デジタルテレビ放送に障害が出る可能性があります。ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、障害が出た場合は、下記まで連絡してください。  

ボールパークニュースvol.35(2021年5月1日号)

ファイターズの選手からメッセージが寄せられました

令和3年(2021年)3月にエルフィンパークで開催した「ボールパーク紹介展」にあわせて、北海道日本ハムファイターズの選手から市民の皆さんへメッセージ動画が寄せられました。新球場開業に向けた期待や抱負を、杉谷選手など6人の選手が語っています。
メッセージ動画は、下記の動画からご覧ください。

市民優待事業
北海道シリーズ2021 WE LOVE HOKKAIDO

北広島市と北海道日本ハムファイターズとの連携事業の一環として、北海道シリーズのチケットを北広島市民限定特別価格で販売します。市民一丸となって、ファイターズを応援しましょう。
※事業の詳細は、市広報紙2021年5月1日号をご参照ください。

新しい公園名は「北海道ボールパークFビレッジ」

令和3年(2021年)4月末、ボールパークを建設している「きたひろしま総合運動公園」の名称を「北海道ボールパークFビレッジ」に変更しました。2023年の開業に向け、今後も整備を進めていきます。 
 

ボールパークニュースvol.34(2021年4月1日号)

国内最大級のクレーンが登場

北海道ボールパークFビレッジの建設現場に国内最大級のクレーンが配備されました。新球場の屋根や可動式レーンの工事のため設置されたもので、使用しているクレーンの中でひときわ高くそびえ立っています。遠くからでもその姿を見ることができますので、ぜひ、ご覧ください。
屋根の取り付け工事は令和3年(2021年)5月から始まる予定です。

クレーンと建設地の写真その1

クレーンと建設地の写真その2

クレーンと建設地の写真その3

市民説明会を開催しました

令和3年(2021年)3月11日(木)・13日(土)にボールパーク構想の市民説明会を開催しました。市内5カ所の会場には合計約200人が参加し、周辺の工事や交通、財政状況などについて質問が出されました。
説明会で出た質問や意見などは、下記のページからご覧ください。説明した内容も動画配信しています。
ボールパーク構想推進に係る市民説明会を開催しました

工事にご協力ください

昨年度に引き続き、今年度もFビレッジ周辺の無電柱化や道路整備、上下水道の工事を行います。
歩行者や一般車両に配慮して工事を進めますが、工事車両の通行や交通規制など、ご迷惑をお掛けする場合があります。ご協力をお願いします。
工事に関する新しい情報は、市ホームページ「ボールパーク特設サイト」でお知らせします。
 

お問い合わせ先

企画財政部 ボールパーク推進室 ボールパーク推進課
電話:011-372-3311(代表)