ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市ボールパーク特設サイト ここから本文です。

ファイターズによる学校授業(2018年度)

ファイターズによる学校授業は、2018年1月に北広島市と北海道日本ハムファイターズとで締結したパートナー協定に基づき、ファイターズのアカデミーコーチなどを体育授業やキャリア教育に関する授業の講師として招き、3年間かけて市内全小中学校で実施する連携事業です。
参考:北海道日本ハムファイターズとパートナー協定を締結しました

2018年

東部小学校

日時

2018年11月5日(月)10時30分~12時05分(3校時が5年生、4校時が6年生)

場所

北広島市立東部小学校グラウンド

対象

5年生71名、6年生59名

内容

北海道日本ハムファイターズの牧谷アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、ベースボール型授業を行いました。晴天の中、グラウンドで、ボールの投げ方を中心に指導してもらい、技術面以外にも、相手の気持ちを考えながら投げることの大切さを学びました。また、バットを使わずにボール投げることで進んだ塁の数を得点として競う「スローイングベースボール」を行い、より競技に近い授業を楽しみながら学ぶ場となりました。
東部小学校における体育授業

アカデミーコーチ体育授業

授業の感想

  • 野球がこんなに楽しいものだと初めて感じることができた(5年生)
  • 今後はボールを投げる時に「人の気持ちに寄り添う」ことを意識したい(6年生)
  • 野球経験がなくてもわかりやすい指導でチーム運動に参加できてよかった(6年生)

東部中学校

日時

2018年11月5日(月)13時25分~14時15分(5校時)

場所

北広島市立東部中学校体育館

対象

1年生154名

内容

北海道日本ハムファイターズの牧谷アカデミーコーチをキャリア教育授業の講師として招き、職業人による講話を行いました。プロ野球選手時代や球団職員としての人生を通じて、夢や目標は自分の力だけでは達成できないものであり、常に周りの人に感謝し、失敗を恐れずにチャレンジすることが重要であることを学びました。また、新球場が建設される北広島市での経験を大切にしてほしいとの話もあり、将来を考えるきっかけになることを多く学ぶ場となりました。
東部中学校におけるキャリア教育授業

東部中学校におけるキャリア教育授業2

授業の感想

  • 志を持っていれば、夢は変化してもいいことだと学ぶことができてよかった
  • 自分の役割を意識し、一つのことを極めることも大切だと感じた
  • 引退後に球団職員として子どもたちを指導している活動は勉強になった

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市の小・中学校でアカデミーコーチによる体育授業及びキャリア学習授業を実施」
 

西部小学校

日時

2018年10月24日(水)10時35分~12時10分(3校時が5年生、4校時が6年生)

場所

北広島市立西部小学校体育館

対象

5年生61名、4年生55名

内容

北海道日本ハムファイターズの市川アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、ベースボール型授業を行いました。雨天により屋内での実施となりましたが、基本的なボールの投げ方や捕球の仕方、止まったボールの打ち方を中心に指導していただき、授業の途中では、児童同士で改善点を話し合い、発表する機会もあり、考えながら運動する大切さを学ぶ場となりました。
西部小学校における体育授業

西部小学校における体育授業2

授業の感想

  • ボールの投げ方はバスケットボールやドッジボールにも活かしていきたい(5年生)
  • 真っすぐボールを投げられるようになり、楽しかった(6年生)
  • ボールに向かってバットを平行に振ることを教えてもらい、上達できた(6年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市立西部小学校の体育授業でアカデミーコーチがティーボールを指導」
 

西部中学校

日時

2018年10月18日(木)13時15分~15時05分(5校時~6校時)

場所

北広島市立西部中学校体育館

対象

3年生15名(全72名中)

内容

西部中学校のキャリア学習(ソクラテスミーティング)において、北海道日本ハムファイターズの立石アカデミーコーチを職業人の講師の一人として招き、プロ野球選手、球団職員として、双方の職業で学んだことについて講話していただきました。また、参加した生徒全員の質問にも答えていただき、将来の夢を叶えるために困難な状況を乗り越えてきた経験や感謝の気持ちの大切さなど、将来に向けて大切なことを広く学ぶ場となりました。
西部中学校におけるキャリア教育授業

西部中学校におけるキャリア教育授業2

授業の感想

  • 感謝の気持ちや挨拶、笑顔は大人になっても大切なことだと学んだ
  • 気持ちが弱い部分があるので、メンタル面でとても貴重な話を聞くことができた
  • スポーツに限らず、何を取り組むにも計画や改善は重要だと感じた

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市の中学校でアカデミーコーチによるキャリア学習教育を実施」
 

双葉小学校

日時

2018年9月14日(金)9時30分~11時20分(3校時が3年生、4校時が4年生)

場所

北広島市立双葉小学校体育館

対象

3年生47名、4年生47名

内容

北海道日本ハムファイターズの村田アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、3年生は走力の向上、4年生は投力の向上をテーマに授業を行いました。正しい走り方を身に着けるために、動物の走り方をイメージしたトレーニングや遠くへ投げるために肘を上げる投球フォームなど指導していただきました。運動能力の向上に加え、運動を楽しみながら取り組むことの大切さも学ぶ場となりました。

双葉小学校における体育授業

双葉小学校における体育授業2

授業の感想

  • 村田コーチの説明がとてもわかりやすかった(3年生)
  • バランストレーニングがとても役に立ちそうだと感じた(4年生)
  • 授業で学んだことを家でも取り組みたい(4年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市の小学校でアカデミーコーチによる体育授業を実施」

問い合わせ先

企画財政部 ボールパーク推進室 ボールパーク推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る