ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市ボールパーク特設サイト ここから本文です。

ファイターズによる学校授業(2019年度)

ファイターズによる学校授業は、2018年1月に北広島市と北海道日本ハムファイターズとで締結したパートナー協定に基づき、ファイターズのアカデミーコーチなどを体育授業やキャリア教育に関する授業の講師として招き、3年間かけて市内全小中学校で実施する連携事業です。
参考:北海道日本ハムファイターズとパートナー協定を締結しました

2019年

西の里中学校

日時

令和元年(2019年)11月22日(金)13時15分~14時05分

場所

北広島市立西の里中学校体育館

対象

1年生77名、2年生76名、3年生65名

内容

北海道日本ハムファイターズの村田アカデミーコーチをキャリア教育講演会の講師として招き、「現役時代に学んだ6つの思考」をテーマに講演を行いました。
失敗、緊張、不安、集中力、私生活とのつながり、夢の6つの思考について、現役時代の出会いや経験を通じて、どう向き合い、どう活かしてきたかについて話していただきました。
講演後には生徒からも、「失敗への向き合い方について学ぶことができ、考え方が変わった」「これからの学校生活にも活かしていきたい」などの感想もあり、将来に向けた実りのある授業となりました。
村田講師

村田講師講演の様子

授業の感想

  • 緊張することは悪いことではないと学び、気持ちが楽になった(1年生)
  • 日常生活に活かせる内容が多く、大変有意義な授業だった(2年生)
  • 今後は自分の夢に向かって一歩踏み出して、多くのことに挑戦したい(3年生)

大曲中学校

日時

令和元年(2019年)11月19日(火)11時45分~12時35分

場所

北広島市立大曲中学校体育館

対象

1年生153名、2年生147名、3年生168名

内容

北海道日本ハムファイターズの佐藤部長(事業統轄本部コミュニティリレーション部)をキャリア教育授業の講師として招き、夢の実現や挑戦をテーマに講話を行いました。
野球に携わりながら、夢を追い続けてきた自身の人生や、球団職員として経験してきた本拠地の北海道移転、2度の優勝、ボールパーク構想など夢を持った挑戦をし続けてきたエピソードを通じて、何かに夢中になることや好きになることが夢の実現に向けた第1歩として大切であることを学びました。
佐藤部長講演の様子

佐藤部長講演の様子2

授業の感想

  • ボールパークのことを学び、自分が北広島市民であることを嬉しく思った(1年生)
  • 努力は夢中に勝てないという言葉が印象に残った(2年生)
  • 進路を決める時期にこの講話を聞くことができてよかった(3年生)

西の里小学校

日時

令和元年(2019年)11月16日(土)9時30分~11時15分(2校時が5年生、3校時が6年生)※授業参観・地域公開

場所

北広島市立西の里小学校体育館

対象

5年生77名、6年生76名

内容

北海道日本ハムファイターズの村田アカデミーコーチと大塚アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、走力や投力、実践発揮能力の向上をテーマに授業を行いました。
前半は、運動に大切なバランス能力の向上につながる体操を学び、村田コーチからは、姿勢や瞬発力を意識したランニング、大塚コーチからは正しいフォームを意識したスローイングについてそれぞれ指導していただきました。
後半は、走力や投力を生かしたゲームを行い、技術の向上に限らず、チームで協力して取り組むことの大切さについても学ぶことができました。
また、当日は参観日ということもあり、多くの保護者の方々にも授業を観てもらうことができ、貴重な機会となりました。
村田コーチ指導の様子

大塚コーチ指導の様子

授業の感想

  • 走ることが苦手なので、今回の授業を活かして早く走れるようになりたい(5年生)
  • 授業を受ける前よりも遠くにボールを投げられるようになった(6年生)
  • 準備体操はスキーにも活用できると思ったので、実践したい(6年生)

緑ヶ丘小学校

日時

令和元年(2019年)9月25日(水)10時20分~12時10分

場所

北広島市立緑ヶ丘小学校視聴覚室・グラウンド

対象

5年生34名、6年生41名

内容

北海道日本ハムファイターズの立石アカデミーコーチと杉山アカデミーコーチをキャリア教育授業、体育授業の講師として招きました。
立石コーチによるキャリア教育授業では、プロ野球選手時代の苦労や成功のきっかけ、球団職員としての役割などの話から、様々な「難」が成長への一歩につながることを学びました。
杉山コーチを中心とした体育授業では、ボールをキャッチする動作を行うボールコーディネーションのほか、ペアでの投球練習や、バッティング練習の指導をしてもらいました。試合形式で行う「バックホームゲーム」などのデモンストレーションも行われ、楽しみながら学ぶことができました。
キャリア教育授業の様子

アカデミーコーチ体育授業

授業の感想

  • 授業を受けて、本格的に野球を習いたいと思った(5年生)
  • 講話で学んだ「計画、実行、評価、改善」を意識して生活していきたい(6年生)
  • コーチの投げ方の見本がとてもきれいで印象的だった(6年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市立緑ヶ丘小学校でアカデミーコーチによる授業を実施」
 

大曲小学校

日時

令和元年(2019年)5月15日(水)10時35分~12時10分(3校時が4年生、4校時が5年生)

場所

北広島市立大曲小学校グラウンド

対象

4年生89名、5年生74名

内容

北海道日本ハムファイターズの市川アカデミーコーチと須永アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、4年生、5年生共にボール投げの技術向上をテーマに授業を行いました。ボールを投げる基本動作となるトンクル体操を学び、遠投に取り入れることにより、今までよりも正しいフォームで遠くに投げられるように指導していただきました。ボールを投げることの楽しさを体感する機会となり、来月の体力テスト(ソフトボール投げ)にもつながる貴重な授業となりました。
ボール投げの指導中

アカデミーコーチ体育授業

授業の感想

  • とてもわかりやすく指導してもらい、遠くに投げることができた(4年生)
  • 体力テストのソフトボール投げに役立ちそうなので、成果を発揮したい(5年生)
  • 授業での貴重な経験をこれからの野球に活かしていきたい(5年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市大曲小学校の体育授業でアカデミーコーチが投球動作を指導」を実施」

問い合わせ先

企画財政部 ボールパーク推進室 ボールパーク推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る