ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市ボールパーク特設サイト ここから本文です。

ボールパークニュース(2022年度)

毎月1日号の広報北広島で発信している、ボールパーク構想に関する情報「ボールパークニュース」を掲載します。

ボールパークニュースvol.53(2022年11月1日号)

フレップおともだちプロジェクト進行中

北海道ボールパークFビレッジ開業に向けて、北海道日本ハムファイターズのメインマスコット、フレップが市内のイベントに参加し、市民の皆さんと交流しています。
市内にある小学校の運動会訪問や放課後お見送り活動、ふるさと納税返礼品のPR事業に参加したほか、今後も開業に向けたさまざまなプロジェクトを企画しています。
市内でフレップを見掛けたときは、気軽に声を掛けてみてください。
フレップおともだちプロジェクト 交流の様子その1

フレップおともだちプロジェクト 交流の様子その2
 

ファイターズオフィシャルファンクラブFAVのご案内

オフィシャルファンクラブが「ファイターズオフィシャルファンクラブFAV(ファブ)」に生まれ変わります。FAVとは、FIGHTERS FAVORITE(=好き、お気に入りの意味)の略で、ファイターズが好きという共通の想いを表しています。入会してファイターズを応援しませんか。

2023限定特典

開幕3試合のチケット先行抽選販売

新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」で開催される記念すべき開幕3試合の観戦チケットを、先行抽選販売します。
対象は令和4年(2022年)12月中旬までに入会している方となります。

メモリアルユニフォームプレゼント

北海道誕生20年を記念した「HOKKAIDO 20th メモリアルユニフォーム」を全員にプレゼント!ユニフォームのデザインは、令和4年(2022年)中に発表されます。

このほか、エスコンフィールドレプリカや北海道誕生20年記念時計などから選べる入会特典1つと、2,000円分のチケットクーポンがもらえます。申し込みは「北海道日本ハムファイターズオフィシャルファンクラブFAV(外部サイト)」から
 

市民説明会を開催しました

令和4年(2022年)10月5日(水)・8日(土)、ボールパーク構想の推進に関する市民説明会を開催しました。市ホームページ「ボールパーク特設サイト」で、説明会の資料と説明内容の動画、質疑応答の内容を見ることができます。
詳しくは、「ボールパーク構想推進に係る市民説明会を開催しました」をご確認ください。
 

ボールパークニュースvol.52(2022年10月1日号)

Fビレッジ・プレイボールプロジェクト第1弾 Fビレッジ・フォト1(ワン)プロジェクト

令和5年(2023年)3月の北海道ボールパークFビレッジ開業に向け、Fビレッジ・プレイボールプロジェクトをスタートします。
第1弾は、笑顔の写真を組み合わせたモザイクアートで1枚の大きな絵を作るFビレッジ・フォト1(ワン)プロジェクト。
大笑いしている様子や楽しそうに遊んでいる子ども、大好きな食べ物を前に思わずにっこり、など、皆さんが笑顔で写っている写真を募集します。1人の写真でもグループの写真でもかまいません。たくさんの笑顔でFビレッジの開業を祝いましょう。完成したモザイクアートは、Fビレッジ開業前に市内各所で展示する予定です。
写真は、市役所5階展望ロビーのガラスアート、エルフィンパークのカウントダウンパネル、総合体育館のBIGBOSSと新人選手の写真などボールパークに関する展示の前で撮影するのもお勧めです。
詳しくは、「Fビレッジ・フォト1プロジェクト」をご確認ください。

申込期限

令和4年(2022年)12月31日(土)

申込方法

Fビレッジ・フォト1プロジェクト」内の専用フォームから写真データを添付し送信するか、「#Fビレッジフォト1」を付けて写真をSNS(Instagram・Twitter)に投稿

Fビレッジデザインの郵便ポストを増設しました

市内に設置しているFビレッジデザインの郵便ポストが増設されました。北広島西郵便局に設置されたポストは、市内で唯一の2口タイプ。北広島にしかないオリジナルデザインの郵便ポストを、ぜひ、利用してください。
Fビレッジデザインの郵便ポスト(2口タイプ)

増設場所

  • 北広島西郵便局前
  • 輪厚郵便局前
  • 北広島里見郵便局前
  • 北広島元町郵便局前

ボールパークニュースvol.51(2022年9月1日号)

開催します Fビレッジ建設地を歩こう!withファイターズあしあと基金

ボールパーク推進期成会は北海道ボールパークFビレッジ建設地の周辺を歩く、ウオーキングイベントを開催します。当日は、元北海道日本ハムファイターズ選手で、現在は株式会社ファイターズスポーツ&エンターテイメント職員の谷口雄也さんとファイターズガールも参加予定です。
市民交流広場には、新球場にできるキッズエリアを一足先に楽しめる場所も設置予定。令和5年(2023年)春、開業を迎えるFビレッジの迫力を体感しませんか。
詳しくは、「「Fビレッジ建設地を歩こう!withファイターズあしあと基金」【参加者募集】」をご確認ください。
※イベントの様子を撮影し、広報紙やホームページなどで使用する場合があります。

日時

令和4年(2022年)9月25日(日) 10時00分から(14時00分終了予定)

コース

市民交流広場→エルフィンロード→Fビレッジ建設地を1周→レクリエーションの森→市民交流広場(約4キロメートル)

定員

先着400人

対象

小学生以上で、約4キロメートルのコースを2時間以内に歩ける方

集合場所

市民交流広場(市役所隣)

参加料

1,000円

申込み

「Fビレッジ建設地を歩こう!withファイターズあしあと基金」【参加者募集】」内の専用フォームに必要事項を入力して送信

Fビレッジ紹介展in夢プラザ

市とボールパーク推進期成会の共催で、ファイターズやFビレッジの建設状況などについて紹介します。
詳しくは、「Fビレッジ紹介展in夢プラザ」をご確認ください。

日程

令和4年(2022年)10月1日(土)~6日(木)

会場

夢プラザ

特別企画

夢プラザの大きな窓ガラスに絵を描きませんか。詳しくは「Fビレッジ紹介展in夢プラザ」をご覧ください。

ボールパーク構想推進に関する市民説明会

日程

  • 令和4年(2022年)10月5日(水) 18時30分から
  • 令和4年(2022年)10月8日(土) 10時30分から

会場

芸術文化ホール活動室  

内容

インフラ整備の状況、スタジアムの周辺機能、開業に向けた今後の取り組みについてなど
※直接、会場に来てください。

Fビレッジ・プレイボールプロジェクト

令和4年(2022年)10月1日(土)から市内にお住まいの方、通勤・通学する方が一緒になって取り組む、Fビレッジ・プレイボールプロジェクトが始まります。
詳しくは、広報北広島10月1日号をご覧ください。
 

ボールパークニュースvol.50(2022年8月1日号)

Fビレッジ 道路おえかきプロジェクトを実施します

関係機関の若手職員が中心となって活動している、BALLPARK DREAM PROJECTは、北海道ボールパークFビレッジ周辺に新しく作られた道路にチョークで絵を描くイベントを開催します。詳しくは、「「Fビレッジ 道路おえかきプロジェクト」【参加者募集】」をご確認ください。

対象

市内にお住まいの幼児~小学生

日時

令和4年(2022年)8月28日(日) 10時00分~14時00分
※3グループに分け、時間を区切って行います。

定員

各回100人
※応募多数の場合は、抽選です。

申込み

令和4年(2022年)8月14日(日)までに「「Fビレッジ 道路おえかきプロジェクト」【参加者募集】」内の専用フォームに必要事項を入力して送信

参加しませんか Fビレッジ×きたひろ周遊ラリー

BALLPARK DREAM PROJECTは、Fビレッジに関する情報を記載したポスターがある市内の飲食店などを巡ると、抽選で北広島の特産品が当たる周遊ラリーを開催します。
市内でのお出掛けを楽しみながら、Fビレッジに詳しくなりませんか。詳しくは、「「Fビレッジ×きたひろ周遊ラリー」を実施します」をご確認ください。

実施期間

令和4年(2022年)10月31日(月)まで

参加方法

参加店舗に掲示したポスターの二次元コードからスタンプを入手。スタンプを5個集めて応募すると、抽選で特産品をプレゼント。
※参加店舗は「「Fビレッジ×きたひろ周遊ラリー」を実施します」内の「Fビレッジ×きたひろ周遊マップ」に記載しています。

市民限定招待事業 ファイターズ戦チケットプレゼント

市と北海道日本ハムファイターズとの連携事業の一環として、北広島市民限定でファイターズの試合に招待します。
令和4年(2022年)9月19日(月)はFIGHTERS CLASICと題して、ファイターズが本拠地を北海道に移転した当時に着用していたユニフォームで試合に臨みます。
平成18年(2006年)につかんだ初の日本一、平成19年(2007年)のパ・リーグ連覇、平成21年(2009年)のリーグ優勝などの際に着用した伝統あるユニフォームを身にまとった選手たちのプレーを、お楽しみください。
※事業の詳細は、市広報紙2022年8月1日号をご参照ください。
 

ボールパークニュースvol.49(2022年7月1日号)

Fビレッジの道路などの愛称が決定

北海道ボールパークFビレッジ内や周辺の道路、橋の愛称がネーミングライツ(命名権)制度で決まりました。
命名権を獲得したのは株式会社ファイターズスポーツ&エンターテイメントで、愛称の使用期間は令和5年(2023年)1月1日から令和9年(2027年)12月31日までの5年間です。
道路や橋はまだ整備中ですが、完成後は親しみを持って新しい名前で呼んでください。
詳しくは、「Fビレッジ周辺エリアにおける施設愛称について」をご確認ください。

愛称が決まったFビレッジの道路などの位置と愛称
 

ガーデンサポーター説明会

Fビレッジにできる3カ所の庭園を整備するガーデンサポーターの説明会を開催します。資格や経験は問いません。直接、会場に来てください。 詳しくは、「Fビレッジガーデンサポーター説明会を開催します」をご確認ください。

日時

  • 令和4年(2022年)7月12日(火) 18時30分から
  • 令和4年(2022年)7月16日(土) 10時30分から
※いずれも同じ内容です。

会場

芸術文化ホール活動室

庭園の完成予想図

キッズスポーツフェスティバル~supported by 大勝~

野球やダンスなどを楽しみませんか。ボーネルンドの特設遊具やeスポーツを体験できるブースも設置。当日はファイターズのマスコット、フレップやお笑い芸人のティモンディがやってきます。詳しくは、「キッズスポーツフェスティバルの開催について」をご確認ください。

日時

令和4年(2022年)8月7日(日) 13時00分から16時00分まで

会場

総合体育館

ファイターズの選手からメッセージ

公式リーグ戦が開催される9月末まで、北海道日本ハムファイターズから毎月3人の選手が動画でメッセージを寄せてくれます。メッセージはエルフィンパークの大型ビジョンで放映されるほか、市ホームページ「ボールパーク特設サイト」の「ファイターズの選手から市民の皆さんへのメッセージ」で視聴できます。ぜひ、ご覧ください。

朝の情報番組でFビレッジが紹介

 STVどさんこワイド朝(月~金曜 5時00分~6時30分放送)で、週に1~2回、「ボールパーク通信」が放送されています。工事の進捗や市の取り組み、新球場エスコンフィールドHOKKAIDOについてなどFビレッジ開業までの最新情報を紹介。放送は、6時過ぎから始まるスポーツ情報の後です。
※放送がない場合もあります。
 

ボールパークニュースvol.48(2022年6月1日号)

建設地見学会を開催します(申し込み不要)

北海道ボールパークFビレッジ建設現場の一部を開放し、見学会を開催します。エスコンフィールドHOKKAIDOを間近で見られるほか、エントランス部分からフィールド全体を見渡すことができます。ぜひ、見に来てください。
詳しくは、「「Fビレッジ建設地見学会2022」を開催します」をご確認ください。

日時

令和4年(2022年)6月19日(日) 9時00分から12時00分まで

注意事項

  • 自家用車で来る場合は、建設地向かいの駐車場を利用してください。
  • 安全のため、駐車場以外での車の乗り降りは禁止です。
  • 天候などによって中止する場合は、当日8時00分までに市ホームページ「ボールパーク特設サイト」でお知らせします。
  • マスクを着用し歩きやすく汚れてもいい靴で来てください。

建設地見学会の会場地図

パブリックビューイングを開催します

ボールパーク推進期成会は、エルフィンパークの大型ビジョンで北海道日本ハムファイターズの試合を観戦するパブリックビューイングを開催します。一緒に応援しませんか。
詳しくは、「ファイターズ公式戦パブリックビューイング開催のお知らせ」をご確認ください。

工事にご理解ください

令和3年度(2021年度)から引き続きFビレッジ周辺の無電柱化や道路整備、上下水道の工事を行います。 歩行者や一般の車両に配慮して工事を進めますが、工事車両の通行や交通規制など、ご迷惑をお掛けする場合があります。皆さんのご理解とご協力をお願いします。 工事に関する新しい情報は、市ホームページ「ボールパーク特設サイト」の「施設整備状況」でお知らせします。  
 

ボールパークニュースvol.47(2022年5月1日号)

Fビレッジデザインの郵便ポストが登場

市内郵便局との包括連携協定に基づいて、市内6ヵ所にFビレッジデザインのオリジナル郵便ポストを設置しました。令和4年(2022年)3月28日(月)に北広島広葉郵便局で行われた除幕式には、上野市長や北海道日本ハムファイターズのマスコット、フレップやポリーと日本郵便のキャラクター、ぽすくまが参加。広島大谷幼稚園の園児が、ポストに手紙を投函しました。Fビレッジデザインのポストは黒を基調とし、正面と側面にロゴマークをいれたシンプルなデザインです。
ぜひ、利用してください。
除幕式の写真

設置場所

  • 市役所庁舎前
  • JR北広島駅前
  • 北広島郵便局前
  • 北広島中央六郵便局前
  • 北広島西の里郵便局前
  • 北広島広葉郵便局前
Fビレッジデザインポストの写真

ファイターズと取り組む学校授業

市とファイターズは、平成30年(2018年)1月にパートナー協定を締結し、毎年さまざまな取り組みを実施しています。
その中の1つであるファイターズによる学校授業は、アカデミーコーチが先生となり、市内の小・中学校で体育や総合学習の指導をしています。50メートル走やソフトボール投げを教わった後に体力テストを行うと、男女共に全道・全国平均を上回ったなどの効果が表れました。キャリア教育授業では、引退後のセカンドキャリアをテーマとした講話なども行っています。
令和4年度は双葉小学校、西の里小学校、広葉中学校、西の里中学校の4校で実施する予定です。
ファイターズによる学校授業の写真
 

ボールパークニュースvol.46(2022年4月1日号)

市民説明会を開催しました

令和4年(2022年)3月12日(土)、15日(火)にボールパーク構想の市民説明会を開催し、Fビレッジの機能や特徴、周辺工事の状況や市の取り組みなどについて紹介しました。両日合わせておよそ150人が参加し、さまざまな意見や質問が出ました。
下記のページでは、説明した内容を動画で配信しているほか、説明会で出たすべての質問や意見などを掲載しています。
ぜひ、ご覧ください。

ボールパーク構想推進に係る市民説明会を開催しました

Fビレッジの写真
 

市民観戦優待事業 ファイターズ戦チケット販売

市とファイターズの連携事業の一環として、キッズドリームパークが開催される試合の観戦チケットを市民限定価格で販売します。期間限定で設置するキッズエリアや珍しい動物たちに会える移動動物園のほか、対象日には子ども限定でオリジナルキャップ・Tシャツをプレゼント。
この機会に、家族みんなで試合を見に行きませんか。
※事業の詳細は、市広報紙2022年4月1日号をご参照ください。
キッズドリームパークのロゴ

フレップおともだちプロジェクトin北広島

いよいよあと1年に迫ったボールパーク開業に先立ち、北海道日本ハムファイターズのメインマスコット、フレップが市民の皆さんと「おともだち」になるため、1年間さまざまな企画で市内を訪問します。
フレップと友達になって一緒にファイターズを応援しましょう。
フレップの写真

問い合わせ先

企画財政部 ボールパーク推進室 ボールパーク推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る