ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市ボールパーク特設サイト ここから本文です。

現在のページ

Fビレッジ内の施設や機能について

北海道ボールパークFビレッジでは、2023年の新球場開業に合わせ、フェーズ1として修景池周辺の「沢エリア」を主に開発していきます。
フェーズ1位置図
 
新球場「エスコンフィールド北海道」のほか、これまでに下記の施設や機能の整備が発表されており、2023年3月に向けて今後も随時発表されていく予定です。


キッズエリア

子どもたちが自由に思い切り遊ぶことができる空間で、屋内外の遊び場のほか、隣にはキッズフィールドが整備されます。

キッズエリア屋外のイメージ図

キッズエリア屋内のイメージ図

キッズフィールドのイメージ図
 

レジデンス

地上14階建ての、2層の分譲マンションが建設されます。

レジデンスイメージ図

レジデンスイメージ図2
 

農園エリア

最先端技術を用いた農業学習施設が建設され、エリア内では収穫体験などができるほか、栽培された作物はFビレッジ内の各種料理で提供される予定です。 
(画像提供:(株)クボタ)

農業学習施設のイメージ図1

農業学習施設イメージ図2
 

詳細

詳しくは、北海道ボールパークFビレッジ公式サイトをご覧ください。
(URL:https://www.hkdballpark.com/ballpark/

問い合わせ先

企画財政部 ボールパーク推進室 ボールパーク推進課
電話:011-372-3311(代表)

ボールパーク構想

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る