ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市ボールパーク特設サイト ここから本文です。

ファイターズによる学校授業

ファイターズによる学校授業は、2018年1月に北広島市と北海道日本ハムファイターズとで締結したパートナー協定に基づき、ファイターズのアカデミーコーチなどを体育授業やキャリア教育に関する授業の講師として招き、3年間かけて市内全小中学校で実施する連携事業です。
2020年で3年目の取り組みが終了し、市内全小中学校で実施することができました。2021年以降も特色ある連携事業としてファイターズによる学校授業を継続していく予定です。
※各校における「授業の感想」を追加しました
 

2020年

緑陽中学校

日時

令和2年(2020年)12月21日(月)10時35分~12時25分(3校時が1年生、4校時が2年生)

場所

北広島市立緑陽中学校体育館

対象

1年生43名、2年生36名

内容

北海道日本ハムファイターズの大塚アカデミーコーチと浅沼アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、投げ方と打ち方の基本動作をテーマに授業を行いました。
まずは、ボールに慣れるための準備運動としてボールコーディネーションを行い、ボールに触れることや様々な動きからキャッチする基礎メニューを学びました。
大塚コーチによる投げ方の指導では、ボールの握り方や投球フォームを学んだ後に、チーム対抗で的当てゲームを行い、楽しみながら投げ方の基礎を学びました。
浅沼コーチによる打ち方の指導では、ボールを打つために必要な打撃フォームや体の使い方を学び、最初は上手く打つことができなかった生徒も最後はバットの芯で打つことができるなど、上達するきっかけを掴む貴重な機会となりました。浅沼コーチ体育授業

大塚コーチ体育授業

授業の感想

  • 授業を受けて、野球やファイターズのことをもっと知りたいと感じた(1年生)
  • 楽しむ大切さを学ぶことができたので、今後の生活や部活動に活かしたい(2年生)
  • ボールを初めて打った感触がとても楽しくて印象に残った(2年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市の小中学校でアカデミーコーチによるキャリア教育授業および体育授業を実施」
 

大曲東小学校

日時

令和2年(2020年)12月10日(木)10時35分~12時10分(3校時が6年生、4校時が5年生)

場所

北広島市立大曲東小学校体育館

対象

5年生85名、6年生77名

内容

北海道日本ハムファイターズの村田アカデミーコーチと須永アカデミーコーチをキャリア教育授業、体育授業の講師として招きました。
村田コーチによる6年生を対象としたキャリア教育授業では、「夢を叶えるために必要な5つのこと」をテーマに講演を行い、挑戦や覚悟といった自身の経験を通じて学んできた思考や日常の生活場面から野球につながるエピソードなど、野球以外の目標を持つ児童にも自分の生活に置き換えてチャレンジしてほしいと話していただきました。
須永コーチを中心とした体育授業では、5年生を対象にボールを投げる基本動作となるトンクル体操などを学び、捕球動作では、様々な動きの中でボールをキャッチするメニューを指導してもらうなど、楽しみながら取り組むことの大切さを学ぶことができました。
村田コーチ講話

須永コーチ体育授業

授業の感想

  • 捕球動作は家でも取り組めるので、これからも継続したい(5年生)
  • 日常の生活は勝負に必要な運と心に繋がっていることを学んだ(6年生)
  • 自分の可能性に蓋をしないよう、たくさんのことに挑戦したいと思った(6年生)

北の台小学校

日時

令和2年(2020年)9月11日(金)10時35分~12時10分

場所

北広島市立北の台小学校体育館・グラウンド

対象

6年生 55名

内容

北海道日本ハムファイターズの市川アカデミーコーチと浅沼アカデミーコーチをキャリア教育授業、体育授業の講師として招きました。
市川コーチによるキャリア教育授業では、プロ入団後の挫折から自身が多くの人に支えられていることに気付いたというエピソードから、感謝の気持ちを大切にし、様々なことに挑戦してほしいと話していただきました。
浅沼コーチを中心とした体育授業では、ボールをキャッチする動作を行うボールコーディネーションのほか、ペアでの投球練習や、スタンドティーを用いてバッティングを指導していただきました。
市川コーチキャリア教育授業

浅沼コーチ体育授業

授業の感想

  • 講話を聞いて、自分へ挑戦することの大切さを学んだ
  • コーチ2人のキャッチボールは迫力があって印象的だった
  • 苦手だった野球も、授業を受けて好きになった

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「アカデミーコーチによるキャリア学習および体育授業を実施」
 

広葉中学校

日時

令和2年(2020年)6月15日(月)11時35分~12時25分

場所

北広島市立広葉中学校体育館及び各教室

対象

1年生 53名、2年生 71名、3年生 57名

内容

北海道日本ハムファイターズの田中賢介スペシャルアドバイザー(SA)をキャリア教育授業の講師として招き、球団の経営理念でもある「Challenge with Dream」をテーマに講演を行いました。
新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、3年生は体育館、1~2年生は各教室のモニターで受講しました。
講演では、昨年まで現役選手として活躍していた田中SAのキャリアを振り返りながら、より多くの挑戦や経験を重ねることが新たな夢を見つけるきっかけとなったり、夢の実現につながっていくことなど、自身の歩みに基づき話していただきました。
また、失敗から得ることや経験しなければ得られないことなど、人生にはたくさんの可能性があることから、自分だけではなく、周りの人のチャレンジも応援できる人になってほしいといったお話しもあり、将来に向けて今すぐに実践できることも多く学ぶことができた実りある授業となりました。
田中賢介スペシャルアドバイザー講演の様子

講演会場の様子

田中SA講演

授業の感想

  • 人生のチャンスを自分から掴むために、これから多くの経験を重ねたい(1年生)
  • 自分のコンプレックスを強みに変える考え方が勉強になった(2年生)
  • 失敗してしまっても、前向きに捉えて行動に移すことを見習いたい(3年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市立広葉中学校で田中賢介SAによるキャリア教育授業を実施」
 

2019年

西の里中学校

日時

令和元年(2019年)11月22日(金)13時15分~14時05分

場所

北広島市立西の里中学校体育館

対象

1年生77名、2年生76名、3年生65名

内容

北海道日本ハムファイターズの村田アカデミーコーチをキャリア教育講演会の講師として招き、「現役時代に学んだ6つの思考」をテーマに講演を行いました。
失敗、緊張、不安、集中力、私生活とのつながり、夢の6つの思考について、現役時代の出会いや経験を通じて、どう向き合い、どう活かしてきたかについて話していただきました。
講演後には生徒からも、「失敗への向き合い方について学ぶことができ、考え方が変わった」「これからの学校生活にも活かしていきたい」などの感想もあり、将来に向けた実りのある授業となりました。
村田講師

村田講師講演の様子

授業の感想

  • 緊張することは悪いことではないと学び、気持ちが楽になった(1年生)
  • 日常生活に活かせる内容が多く、大変有意義な授業だった(2年生)
  • 今後は自分の夢に向かって一歩踏み出して、多くのことに挑戦したい(3年生)

大曲中学校

日時

令和元年(2019年)11月19日(火)11時45分~12時35分

場所

北広島市立大曲中学校体育館

対象

1年生153名、2年生147名、3年生168名

内容

北海道日本ハムファイターズの佐藤部長(事業統轄本部コミュニティリレーション部)をキャリア教育授業の講師として招き、夢の実現や挑戦をテーマに講話を行いました。
野球に携わりながら、夢を追い続けてきた自身の人生や、球団職員として経験してきた本拠地の北海道移転、2度の優勝、ボールパーク構想など夢を持った挑戦をし続けてきたエピソードを通じて、何かに夢中になることや好きになることが夢の実現に向けた第1歩として大切であることを学びました。
佐藤部長講演の様子

佐藤部長講演の様子2

授業の感想

  • ボールパークのことを学び、自分が北広島市民であることを嬉しく思った(1年生)
  • 努力は夢中に勝てないという言葉が印象に残った(2年生)
  • 進路を決める時期にこの講話を聞くことができてよかった(3年生)

西の里小学校

日時

令和元年(2019年)11月16日(土)9時30分~11時15分(2校時が5年生、3校時が6年生)※授業参観・地域公開

場所

北広島市立西の里小学校体育館

対象

5年生77名、6年生76名

内容

北海道日本ハムファイターズの村田アカデミーコーチと大塚アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、走力や投力、実践発揮能力の向上をテーマに授業を行いました。
前半は、運動に大切なバランス能力の向上につながる体操を学び、村田コーチからは、姿勢や瞬発力を意識したランニング、大塚コーチからは正しいフォームを意識したスローイングについてそれぞれ指導していただきました。
後半は、走力や投力を生かしたゲームを行い、技術の向上に限らず、チームで協力して取り組むことの大切さについても学ぶことができました。
また、当日は参観日ということもあり、多くの保護者の方々にも授業を観てもらうことができ、貴重な機会となりました。
村田コーチ指導の様子

大塚コーチ指導の様子

授業の感想

  • 走ることが苦手なので、今回の授業を活かして早く走れるようになりたい(5年生)
  • 授業を受ける前よりも遠くにボールを投げられるようになった(6年生)
  • 準備体操はスキーにも活用できると思ったので、実践したい(6年生)

緑ヶ丘小学校

日時

令和元年(2019年)9月25日(水)10時20分~12時10分

場所

北広島市立緑ヶ丘小学校視聴覚室・グラウンド

対象

5年生34名、6年生41名

内容

北海道日本ハムファイターズの立石アカデミーコーチと杉山アカデミーコーチをキャリア教育授業、体育授業の講師として招きました。
立石コーチによるキャリア教育授業では、プロ野球選手時代の苦労や成功のきっかけ、球団職員としての役割などの話から、様々な「難」が成長への一歩につながることを学びました。
杉山コーチを中心とした体育授業では、ボールをキャッチする動作を行うボールコーディネーションのほか、ペアでの投球練習や、バッティング練習の指導をしてもらいました。試合形式で行う「バックホームゲーム」などのデモンストレーションも行われ、楽しみながら学ぶことができました。
キャリア教育授業の様子

アカデミーコーチ体育授業

授業の感想

  • 授業を受けて、本格的に野球を習いたいと思った(5年生)
  • 講話で学んだ「計画、実行、評価、改善」を意識して生活していきたい(6年生)
  • コーチの投げ方の見本がとてもきれいで印象的だった(6年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市立緑ヶ丘小学校でアカデミーコーチによる授業を実施」
 

大曲小学校

日時

令和元年(2019年)5月15日(水)10時35分~12時10分(3校時が4年生、4校時が5年生)

場所

北広島市立大曲小学校グラウンド

対象

4年生89名、5年生74名

内容

北海道日本ハムファイターズの市川アカデミーコーチと須永アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、4年生、5年生共にボール投げの技術向上をテーマに授業を行いました。ボールを投げる基本動作となるトンクル体操を学び、遠投に取り入れることにより、今までよりも正しいフォームで遠くに投げられるように指導していただきました。ボールを投げることの楽しさを体感する機会となり、来月の体力テスト(ソフトボール投げ)にもつながる貴重な授業となりました。
ボール投げの指導中

アカデミーコーチ体育授業

授業の感想

  • とてもわかりやすく指導してもらい、遠くに投げることができた(4年生)
  • 体力テストのソフトボール投げに役立ちそうなので、成果を発揮したい(5年生)
  • 授業での貴重な経験をこれからの野球に活かしていきたい(5年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市大曲小学校の体育授業でアカデミーコーチが投球動作を指導」
 

2018年

東部小学校

日時

2018年11月5日(月)10時30分~12時05分(3校時が5年生、4校時が6年生)

場所

北広島市立東部小学校グラウンド

対象

5年生71名、6年生59名

内容

北海道日本ハムファイターズの牧谷アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、ベースボール型授業を行いました。晴天の中、グラウンドで、ボールの投げ方を中心に指導してもらい、技術面以外にも、相手の気持ちを考えながら投げることの大切さを学びました。また、バットを使わずにボール投げることで進んだ塁の数を得点として競う「スローイングベースボール」を行い、より競技に近い授業を楽しみながら学ぶ場となりました。
東部小学校における体育授業

アカデミーコーチ体育授業

授業の感想

  • 野球がこんなに楽しいものだと初めて感じることができた(5年生)
  • 今後はボールを投げる時に「人の気持ちに寄り添う」ことを意識したい(6年生)
  • 野球経験がなくてもわかりやすい指導でチーム運動に参加できてよかった(6年生)

東部中学校

日時

2018年11月5日(月)13時25分~14時15分(5校時)

場所

北広島市立東部中学校体育館

対象

1年生154名

内容

北海道日本ハムファイターズの牧谷アカデミーコーチをキャリア教育授業の講師として招き、職業人による講話を行いました。プロ野球選手時代や球団職員としての人生を通じて、夢や目標は自分の力だけでは達成できないものであり、常に周りの人に感謝し、失敗を恐れずにチャレンジすることが重要であることを学びました。また、新球場が建設される北広島市での経験を大切にしてほしいとの話もあり、将来を考えるきっかけになることを多く学ぶ場となりました。
東部中学校におけるキャリア教育授業

東部中学校におけるキャリア教育授業2

授業の感想

  • 志を持っていれば、夢は変化してもいいことだと学ぶことができてよかった
  • 自分の役割を意識し、一つのことを極めることも大切だと感じた
  • 引退後に球団職員として子どもたちを指導している活動は勉強になった

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市の小・中学校でアカデミーコーチによる体育授業及びキャリア学習授業を実施」
 

西部小学校

日時

2018年10月24日(水)10時35分~12時10分(3校時が5年生、4校時が6年生)

場所

北広島市立西部小学校体育館

対象

5年生61名、4年生55名

内容

北海道日本ハムファイターズの市川アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、ベースボール型授業を行いました。雨天により屋内での実施となりましたが、基本的なボールの投げ方や捕球の仕方、止まったボールの打ち方を中心に指導していただき、授業の途中では、児童同士で改善点を話し合い、発表する機会もあり、考えながら運動する大切さを学ぶ場となりました。
西部小学校における体育授業

西部小学校における体育授業2

授業の感想

  • ボールの投げ方はバスケットボールやドッジボールにも活かしていきたい(5年生)
  • 真っすぐボールを投げられるようになり、楽しかった(6年生)
  • ボールに向かってバットを平行に振ることを教えてもらい、上達できた(6年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市立西部小学校の体育授業でアカデミーコーチがティーボールを指導」
 

西部中学校

日時

2018年10月18日(木)13時15分~15時05分(5校時~6校時)

場所

北広島市立西部中学校体育館

対象

3年生15名(全72名中)

内容

西部中学校のキャリア学習(ソクラテスミーティング)において、北海道日本ハムファイターズの立石アカデミーコーチを職業人の講師の一人として招き、プロ野球選手、球団職員として、双方の職業で学んだことについて講話していただきました。また、参加した生徒全員の質問にも答えていただき、将来の夢を叶えるために困難な状況を乗り越えてきた経験や感謝の気持ちの大切さなど、将来に向けて大切なことを広く学ぶ場となりました。
西部中学校におけるキャリア教育授業

西部中学校におけるキャリア教育授業2

授業の感想

  • 感謝の気持ちや挨拶、笑顔は大人になっても大切なことだと学んだ
  • 気持ちが弱い部分があるので、メンタル面でとても貴重な話を聞くことができた
  • スポーツに限らず、何を取り組むにも計画や改善は重要だと感じた

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市の中学校でアカデミーコーチによるキャリア学習教育を実施」
 

双葉小学校

日時

2018年9月14日(金)9時30分~11時20分(3校時が3年生、4校時が4年生)

場所

北広島市立双葉小学校体育館

対象

3年生47名、4年生47名

内容

北海道日本ハムファイターズの村田アカデミーコーチを体育授業の講師として招き、3年生は走力の向上、4年生は投力の向上をテーマに授業を行いました。正しい走り方を身に着けるために、動物の走り方をイメージしたトレーニングや遠くへ投げるために肘を上げる投球フォームなど指導していただきました。運動能力の向上に加え、運動を楽しみながら取り組むことの大切さも学ぶ場となりました。

双葉小学校における体育授業

双葉小学校における体育授業2

授業の感想

  • 村田コーチの説明がとてもわかりやすかった(3年生)
  • バランストレーニングがとても役に立ちそうだと感じた(4年生)
  • 授業で学んだことを家でも取り組みたい(4年生)

外部リンク

(北海道日本ハムファイターズオフィシャルサイト)
「北広島市の小学校でアカデミーコーチによる体育授業を実施」

問い合わせ先

企画財政部 ボールパーク推進室 ボールパーク推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る