育てやすい きたひろ

きたひろが子育てしやすいまちってホントかしら?

子育てって、まわりの助けがあってこそ、ですよね。

きたひろは、出産・育児をするパパ・ママを、本気で応援しよう!といろんなかたちでサポートしているんです。
たとえば妊婦さんには、マタニティスクールの開催や妊娠中の受診費用の一部負担など、安心して出産できる制度を整えています。
出産後だってもちろん応援!子育てについての相談や交流ができる地域子育て支援センター「あいあい」、保育園に通っていない子どもでも預けることのできる保育園一時預かりもあります。新米お母さんも安心ですね。
もしもの時だって子どもたちの通院費や入院費が助成されますよ。

詳しくは、「子育て」のページをご覧ください。

きたひろは教育にも熱心。

市内小中学校には電子黒板を完備、デジタル教材で分かりやすい授業が行われています。
たくさんの児童書が入った木箱「豆次郎」が市内の学校を常に循環するので、読書の習慣もちゃんとつきます。
小さいうちからスポーツが大好きで大得意になっちゃう「スポーツアカデミー」もありますよ。
そうそう、きたひろは学校給食などで食育にも力を入れています
詳しくは、「教育」のページをご覧ください。

つまり、何が言いたいかというと、きたひろって育てやすいよね!ってことなんです。

北広島市の「育てやすさ」、まだまだたくさんご紹介しています。本サイトでゆっくりご覧ください。

「北広島市に住みたくなる動画」できたひろをもっと知ろう!





お問い合わせ先

企画財政部 政策広報課
電話:011-372-3311(代表)