ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市に住みたくなるWEBサイト ここから本文です。

現在のページ

倶知安町から移住したM.Jさん


M.Jさん(40代 夫婦と子供1人 倶知安町より2017年に移住)
 

北広島市に移住する以前はどのような生活環境でしたか?

子育てするにはとても環境が良いところでした。

北広島市に移住するきっかけは?

娘の就職です。
ファーストマイホーム支援制度に娘がギリギリ当てはまり、いい土地があったことがきっかけです。
(※ファーストマイホーム制度は2018年1月末を持って終了し、新たに「子育て世代マイホーム購入サポート事業」が受付を開始しました。詳しくは「子育て世代マイホームサポート事業」のページをご覧ください。)

住んでみた感想は?

住環境について

大曲の中で私の住んでいる地区は若い方が少なく年配の方が多いようです。
私は日中仕事をしているため、近所付き合いはあまりありませんが、お隣さんは良い方です。

家族・子育て環境について

子どもたちは社会人なので、子育てについては何もないです。

北広島市に住んでみて良かったこと・苦労したことはありますか?

良かったこと

買い物や病院に不自由がありません。

苦労したこと

国道36号は、土日の夕方はすごい混雑していて、なかなか家につけないことです。

北広島市に移住を検討している人へのメッセージをお願いします。

大曲の中で私が住んでいる地区は空き地や空き家もあり、国道36号も近く買い物に不自由がありません。
周りの方々も過度に干渉する人もいなく、住みやすいです。
ぜひ大曲地区へ!
 

問い合わせ先

企画財政部 政策広報課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る