ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市に住みたくなるWEBサイト ここから本文です。

教育

このページでは次の内容をご案内しています

小中一貫教育

小・中学校の9年間を通した教育活動を行っているよ!

学校ICT環境整備

電子黒板や電子教材を使った、わかりやすい授業が行われているよ!

児童図書学校間巡回事業

専用の木箱に40冊の児童書を入れた「豆次郎」を、全学級に届けているよ!

小学校での救命講習

市内の全小学校で、救命士による講習が行われているよ!

特別支援教育推進事業

全小中学校で、充実した特別支援体制をつくっているよ!

心の教室相談事業

全小中学校にいる相談員さんが、多感な時期の子どもたちをサポートするよ!

美味しい学校給食

とにかく学校の給食が美味しい。と評判だよ!

食農教室

野菜の収穫体験と、収穫した野菜を使った料理教室を開いているよ!

高校生への奨学金

高校生への奨学金制度が充実しているよ!

高等学校等通学費助成事業

高等学校等に通学する生徒の保護者を対象に通学に要する費用の一部を助成するよ!

大学生市内居住推進事業補助金

市内に転入した大学生は、補助金がもらえるよ!

スポーツアカデミー

幼児から中学生まで、ジュニアスポーツ選手を育成しているよ!

スポーツ大会出場費支援

全国大会や国際大会に出場するスポーツ選手に、出場費を支援するよ!

プロゴルファーとの交流

毎年2つのプロ大会が開催されていて、希望する市内小学生は誰でもプロと触れ合えるよ!

小中一貫教育

学校での授業の様子

子どもたちの「生きる力」を育成するために、3つの「つなぐ」を中心に教育活動を展開しています。
学力・体力の向上を図るために、義務教育9年間をひとまとまりとしてとらえたカリキュラムを編成し、系統的な指導を行っています(学びをつなぐ)。

挑戦する心や社会性を養い、ふるさと意識を育むために、9年間を通した「大志学」(キャリア教育)を実施しています(大志をつなぐ)。

子どもの自己有用感などを高めるために、学校、家庭、地域が協働しながら教育活動を推進しています(人と人をつなぐ)。
もっともっと見る 「小中一貫教育」

ページの先頭へ戻る

学校ICT環境整備

パソコンが並んだ教室画像

北広島市では、市内全ての小中学校普通教室に電子黒板を整備して、ICTを活用した教科書に沿ったデジタル教材などによる授業を実践しています。
これは、他市町村の学校から異動してきた教員からは、管内一の整備水準だと言われています。

ページの先頭へ戻る

児童図書学校巡回事業

専用の木箱に40冊の児童書を入れた「豆次郎」の写真

専用の木箱に40冊の児童書を入れた「豆次郎」は、各学級に1箱配置し、学級ごとに巡回した後、別の小学校に移ります。約140箱の豆次郎が小学校を循環し、6年間同じ豆次郎に出会うことはありません。
手の届くところに本がある豆次郎は、読書好きな子どもたちが多い北広島市の特徴的な取り組みです。

ページの先頭へ戻る

小学校での救命講習

小学校での救命講習の様子の写真

市内全小学校で、学校と消防署の連携により救命講習を実施しています。
子どもたちが応急手当てを身近なものと認識し、命の大切さを学ぶ機会となっており、道内では北広島市のみの取り組みです。
ページの先頭へ戻る

特別支援教育推進事業

教室の黒板の写真

北広島市では、市内全ての学校に特別支援学級を配置するとともに、各小中学校に特別教育支援員を配置して、特別な支援を必要とする子をはじめ、一人一人の教育ニーズに対応します。
ページの先頭へ戻る

心の教室相談事業

学校の廊下の作品展示の様子の写真

北広島市では、全小中学校に相談員を配置して、児童生徒の悩みや不安等の解消を図るとともに、いじめや不登校の未然防止と早期把握に努めています。
ページの先頭へ戻る

美味しい学校給食

学校給食の様子の写真

北広島市の学校給食は、市内で収穫されたお米や野菜などを多く使用し、他市町村から北広島市に赴任した教員から「一番美味しい!」と評判です。

ページの先頭へ戻る

食農教室

収穫体験をする親子の様子の写真

農産地としての顔も持つ北広島市では、地産地消の取り組みとして、小学生と保護者を対象に野菜の収穫体験と、収穫した野菜を使用した調理実習を実施しています。
食育の大切さを学ぶ機会として、例年参加者から好評を得ています。
ページの先頭へ戻る

高校生への奨学金


北広島市の高校生に対する奨学金は、貸付方式ではなくて給付方式です。またその対象も広く設定しており、隣接する札幌市に比べ約20倍の割合の方に給付しています。
ページの先頭へ戻る

高等学校等通学費助成事業


高等学校等に通学する生徒の保護者を対象に、1か月の通学定期券の購入金額の12,000円を超える額の4分の1を助成する制度です。(限度額は月10,000円)
もっともっと見る 「高等学校等通学費助成事業」
ページの先頭へ戻る

大学生市内居住推進事業補助金


大学入学に伴い北広島市内に転入する大学生に対して3万円を助成する制度です。
もっともっと見る 「大学生市内居住推進事業補助金」
ページの先頭へ戻る

スポーツアカデミー

スポーツアカデミーに参加して運動する子どもの写真

北広島少年スポーツアカデミーでは、幼児期からスポーツの魅力を体感できるスポーツ塾を実施しているほか、元五輪選手や大学生アスリートを講師とした選手強化事業を実施しています。
市内のスポーツクラブや体育協会、大学との連携により、健やかな子どもの育成と大きな志を持つ選手の育成に取り組んでいます。
ページの先頭へ戻る

スポーツ大会出場費の支援

スポーツ大会イメージ・サッカーの写真

予選大会を経て、全道、全国、国際規模のスポーツ大会に出場する選手のサポート事業として、大会出場費の一部を助成しています。
子どもから大人まで、毎年多くの市内スポーツ選手があらゆる舞台で活躍しています。
もっともっと見る 「スポーツ大会出場費の支援」
ページの先頭へ戻る

プロゴルファーとの交流

ゴルフ場の写真

北広島市では、女子の「meijiカップ」、男子の「ANAオープン」の2つの大会が毎年開催されています。両大会とも、最終日は、市内の小学生がプロと手をつなぎ入場するキッズエスコートが行われます。
誰でもプロとふれあい、迫力あるプレーを間近で観ることができるのは、ゴルフ銀座とも呼ばれてる北広島市ならでは取り組みです。
ページの先頭へ戻る

問い合わせ先

企画財政部 政策広報課
電話:011-372-3311(代表)

育つ

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る