北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. フォトトピックス
  3. さんぽまち・東部線出発式

フォトトピックス

さんぽまち・東部線出発式

2019年10月3日


拡大画像を見る


拡大画像を見る


拡大画像を見る

令和元年(2019年)10月1日(火)、エルフィンパーク交流広場(JR北広島駅隣)で「さんぽまち・東部線出発式」を開催しました。

北広島市では、北海道中央バス株式会社が運行する北広島団地線を、10月1日から「さんぽまち・東部線」として再編し、循環運行や均一運賃など新たな路線体系で運行しています。

さんぽまち・東部線は、通勤や通学、買い物など生活の実態に合わせ、時間帯で3つの運行体系に変わるのが特徴です。

特に高齢者の利用が増える平日の日中は、ショッピングセンターや交流施設にも行けるように路線を新設し、買い物や通院などでも利用しやすいようにしています。

出発式には約50人が参加し、上野市長や北海道中央バス株式会社の二階堂社長があいさつをした後、テープカットを行いました。

参加者は、循環路線第1便となる9時2分発のバスを見送り、新しい門出を見守っていました。


〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分