ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

2019忠類ナウマン象化石骨発見50周年記念事業

平成28年(2016年)に北広島の子どもたちが作った北広島マンモスゾウが展示されています。是非見に行ってください。

実物大マンモス模型の写真
北広島市マンモス象実物大模型

PDF2019忠類ナウマン象化石骨発見50周年記念事業チラシ (792.9KB)

特別展

忠類で発見された化石たち~忠類ナウマン象化石の里帰り~
  • 忠類ナウマン象全ての化石が里帰り
  • 北広島市マンモス象実物大模型展示

期間

令和元年(2019年)10月5日(土)~11月4日(月)
9時00分~17時00分
※期間中は休館日なし

会場

 忠類ナウマン象記念館
(中川郡幕別町忠類白銀町383番地1)

入館料

個人

  • 一般:400円
  • 小中学生、高校生、満65歳以上:200円

団体(20名以上)

  • 一般:300円
  • 小中学生、高校生、満65歳以上:150円

主催

幕別町、幕別町教育委員会

共催

北海道博物館

協力

北広島市エコミュージアムセンターほか

 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター
電話:011-373-0188
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る