ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

略年表

略年表
年号 西暦 記事
明治6年 1873年 中山久蔵が札幌郡月寒村島松(現北広島市島松1番地)に水田50坪ほどを開き、水稲「赤毛」の栽培に成功。
この年千歳郡島松村から同地に移る。
明治6年6月 1873年 札幌~室蘭間の道路が開通し、函館までの札幌本道が完成する。
明治10年4月 1877年 札幌農学校教頭W・Sクラークが月寒村島松(現北広島市)で見送りにきた学生と別れ「Boys, be ambitious」(青年よ大志を懐け)の言葉を残す。
明治13年 1880年 この年から中山久蔵が島松駅逓業務の一部を行う。
明治14年9月 1881年 明治天皇が北海道を巡幸。
大曲と島松に立寄られ、島松では、中山久蔵宅を行在所として昼食をとられ小憩された。
明治17年5月 1884年 広島県人移住団体18戸が、5月23日、中の沢に入植、この年第二団が到着して25戸103人となる。
明治17年7月 1884年 中山久蔵が駅逓取締を命ぜられる。
明治22年10月 1889年 江別~恵庭間の道路が開通する。
明治27年2月 1894年 広島開墾および大曲、島松を月寒村から分離し、「広島村」が誕生する。
2月10日より広島村戸長役場を開設。
明治35年6月 1902年 第1回広島村議会議員選挙を執行。
明治35年7月 1902年 第1回広島村議会を開会。
大正10年 1921年 初めて電灯が灯る。(南の里、中の沢)
大正15年8月 1926年 北海道鉄道株式会社の苗穂、東札幌,沼の端間(札幌線)の鉄道開業に伴い北広島駅が開設された。
昭和7年8月 1932年 広島村役場庁舎新築落成。
昭和8年5月 1933年 開村50年記念式挙行。
昭和15年4月 1940年 広島市街に大火発生、市街地の大半を焼失。
昭和16年3月 1941年 道道札幌夕張線の全線開通。
昭和18年8月 1943年 北海道鉄道株式会社の札幌線が国鉄に買収され、千歳線となる。
昭和22年4月 1947年 初の村長公選、中下武雄村長となる。
昭和22年4月 1947年 国鉄(現JR北海道)バス長沼~広島~札幌線開通。
昭和23年4月 1948年 広島村農業協同組合設立。
昭和23年7月 1948年 中央バス 札幌~千歳間(輪厚経由)開通。
昭和25年8月 1950年 301㎜の降雨により河川が氾濫、開村以来の大災害となる。
昭和27年11月 1952年 教育委員会発足。
昭和29年5月 1954年 中央バス 札幌~大曲~広島間開通。
昭和31年10月 1956年 40年来の冷害、冷害対策本部を役場に設置。
昭和34年9月 1959年 豪雨により水害となる。(被害額4千万円)
昭和39年5月 1964年 開村80周年記念式挙行。
昭和39年9月 1964年 大曲工業団地に企業立地始まる。
昭和40年12月 1965年 北海道立白樺養護学校開校。(現北海道白樺高等養護学校)
昭和41年4月 1966年 北海道産業短期大学開校。(現道都大学短期大学部)
昭和41年9月 1966年 国鉄千歳線 北広島~恵庭間複線化工事完成。開通式挙行。
昭和43年9月 1968年 町制施行。(9月1日)
昭和43年9月 1968年 役場新庁舎落成。
昭和45年4月 1970年 主要道道札幌夕張線が一般国道274号に昇格。
昭和45年6月 1970年 広島町総合開発計画策定。
昭和45年6月 1970年 道営北広島団地起工式挙行。
昭和46年4月 1971年 4月30日現在の住民基本台帳人口が1万人を超える。(10,097人)
昭和46年12月 1971年 道央自動車道(千歳~北広島間)開通。
昭和48年9月 1973年 国鉄千歳線(北広島~白石間)複線化。
昭和49年11月 1974年 11月30日現在の住民基本台帳人口が2万人を超える。(20,037人)
昭和49年12月 1974年 北広島橋上駅完成。
昭和50年8月 1975年 台風6号による被災。(被害額3億3千万円)
昭和50年10月 1975年 国勢調査で増加率(128.4%)で全国2位、全道1位となる。
昭和51年9月 1976年 冷害に見舞われる。(被害額4億円)
昭和53年4月 1978年 北海道立北広島高等学校開校。
昭和53年5月 1978年 5月31日現在の住民基本台帳人口が3万人を超える。(30,080人)
昭和53年10月 1978年 北海道歯科技工士養成所が北海道歯科技術専門学校となる。
昭和54年8月 1979年 第1回「ふるさと祭り」開催。
昭和55年7月 1980年 広島県東広島市と姉妹都市締結。
昭和55年10月 1980年 国鉄千歳線電化。
昭和56年4月 1981年 新長期総合計画策定。
昭和56年6月 1981年 広島レクリエーションの森使用開始。
昭和56年8月 1981年 台風15号被災。(死者1名 被害額23億5千万円)
昭和56年11月 1981年 広島第2工業団地完成。
昭和58年4月 1983年 北海道立北広島西高等学校開校。
昭和59年7月 1984年 旧島松駅逓所が国史跡に指定される。
昭和59年8月 1984年 ひろしま100年記念式典挙行。
昭和60年7月 1985年 7月31日現在の住民基本台帳人口が4万人を超える。(40,087人)
昭和61年2月 1986年 第1回「ふれあい雪まつり」開催。
昭和61年4月 1986年 総合体育館完成。
昭和62年4月 1987年 札幌日本大学高等学校開校。
昭和63年4月 1988年 平和都市宣言。
昭和63年12月 1988年 大曲新工業団地分譲開始。
平成元年9月 1989年 「はまなす国体」空手道競技会開催。
平成2年9月 1990年 広島町2000年基本構想策定。
平成2年11月 1990年 広島町第3次長期総合計画策定。
平成4年7月 1992年 住民基本台帳人口が5万人を超える。(50,012人 7月7日)
平成5年2月 1993年 大曲第3工業団地の予約分譲開始。
平成8年9月 1996年 市制施行、開市式を挙行。(9月1日)
平成10年10月 1998年 芸術文化ホール・市立図書館開設。
平成12年3月 2000年

エルフィンパーク完成。

平成12年6月 2000年 中学校給食開始。(広葉、緑陽中学校)
平成13年12月 2001年 羊ヶ丘通(道道大曲工業団地美しが丘線)開通。
平成14年6月 2002年

中学校給食の全校実施。

平成15年4月 2003年 輪厚児童センター開所。
平成16年10月 2004年

札幌恵庭自転車道(エルフィンロード)開通。

平成17年4月 2005年 道都大学社会福祉学部、本市に移転。
平成18年1月 2006年 西部小学校新築移転。
平成18年3月 2006年 ふれあい学習センター完成。
平成18年6月 2006年 エルフィンロードに「自転車の駅」開設。
平成18年9月 2006年 市制施行十周年記念式典挙行。
平成19年2月 2007年 北広島市史発行。
平成20年4月 2008年 保育園民営化。(大曲保育園)

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター
電話 011-373-0188
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る