ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

北海道150年事業企画展 北広島のお米から北海道のお米へ

中山久蔵が寒地稲作に成功し、北海道の各地へ稲作を普及させたこと、また、栽培に成功した品種「赤毛」が奨励品種となり、現在の北海道米の礎となったことなど、中山久蔵とお米に焦点をあてた企画展です。

中山久蔵写真
 

日時

平成30年10月20日(土)~平成31年2月24日(日)
9時00分~17時00分
※月曜日休館(12月24日(月・祝)は開館、12月25日(火)が休館)
※年末年始(12月29日~1月3日)は休館

会場

北広島市エコミュージアムセンター知新の駅 1階企画展示スペース
(北広島市広葉交流センター 〒061-1134 北広島市広葉町3丁目1番地)

入場料

無料

その他

会場にある中山久蔵に関するクイズに全問正解すると、マンガ「キタヒロ☆エゾリス家族」の下敷きをプレゼントします。(先着100名)

「キタヒロ☆エゾリス家族」の第30話で本企画展を取り上げています。
こちらからご覧ください(キタヒロ☆エゾリス家族 第30話)
 

クイズのプレゼントを追加しました。

平成30年12月22日(土)からは、クイズのプレゼントに「赤毛米2合」を追加しました。大人の方も是非、チャレンジしてください。(数量限定70パック)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る