ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

緑ヶ丘小学校で緑陽中学校の教頭先生が講話を行いました。

平成30年(2018年)9月13日(木)、緑ヶ丘小学校の6年生に向けて、緑陽中学校の教頭先生が中学校での学習や生活についての説明を行いました。これまでは、2月の入学説明会で説明をしていましたが、早めに6年生の進学への不安を少なくし、残りの小学校生活を有意義に過ごして欲しいという小中学校の先生方の思いで9月に行ったものです。
はじめに、小学校の校長先生が、中学校生活の後半には、多くの子ども達が高校受験を迎えることを意識してほしいこと、また、就職することまでを見通して、将来の目標を持ってもらいたいとの話がありました。
次に、緑陽中学校の教頭先生が、小学生が事前に記入したアンケートなどで、質問が多かった、身だしなみ、部活動、学習内容などについて説明を行いました。これまでの緑陽中学校の生徒が風紀を維持することに積極的に努めてきたという伝統があり、進学後もその伝統を受け継いでいって欲しいとの話が印象的でした。
小学生は、教頭先生のユーモアを交えた話に時折笑顔を見せながらも、背筋を伸ばして傾聴し、進学への心構えをしているようでした。今回の講話に対しては、多くの子ども達からこれまでは中学校に対して不安があったけれども、話を聞いて安心したなどの感想がありました。
 

 緑陽中学校教頭先生の講話の様子

講話の写真1
講話の写真2
 

問い合わせ先

教育部 小中一貫・教育施策推進課
電話:011-372-3311(代表)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る