ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

第2回 小中一貫教育支援事業担当者会議を開催しました。

平成30年(2018年)7月23日(月)、市役所会議室で今年度2回目となる小中一貫教育支援事業担当者会議を開催しました(前回の様子について)
昨年度から小中一貫教育支援事業※の指定校となっている、東部小学校、北の台小学校、東部中学校の小中一貫教育担当者や石狩教育局職員、市教育委員会事務局の職員で、1学期の取組の確認、乗り入れ授業に関するアンケート結果の報告などを行いました。
このアンケートは、1学期の終わりに、昨年度、本事業の乗り入れ授業を受けていた中学1年生(当時の6年生)や今の小学6年生などを主な対象として実施しましたが、多くの子ども達が乗り入れ授業に対して肯定的な意見を持っていることが分かりました。

※小中一貫教育の導入時に、道より支援を受けることができる事業で、昨年度に引き続き、東部中学校に職員1名が加配されています。石狩教育局管内では、東部中学校区の東部小学校、北の台小学校、東部中学校のほか千歳市の小・中学校(一部)が指定を受けています。

問い合わせ先

教育部 小中一貫・教育施策推進課
電話:011-372-3311(代表)

東部中学校区

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る