ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

スポーツ賞等候補者の推薦について


北広島市文化賞・スポーツ賞等受賞者一覧のページ


市教育委員会では、スポーツ大会で優秀な成績を収めた個人や団体、スポーツの振興に寄与した方を表彰いたします。次の対象、基準に該当する方を推薦してください。

※既に受賞している方は、同じ賞を受賞できません。ただし団体の場合は、構成員の3分の2以上が変わっていれば対象となります。
 

対象

市内にお住まいの個人か、市内に所在する団体

※スポーツ功労賞は個人のみとなります。
 

基準

各賞共通の基準

  1. 平成29年(2017年)9月1日から令和元年(2019年)8月31日の大会出場者
  2. 全国規模の大会は、出場者数が個人の場合は12人以上、団体の場合は16団体以上
  3. 全道規模の大会は、出場者数が個人の場合は6人以上、団体の場合は8団体以上

スポーツ賞

  1. 全国大会で6位以内の個人か8位以内の団体
  2. 全道大会で優勝した個人か団体
  3. 北海道記録を樹立した個人か団体
  4. 日本代表選手に選ばれ、国際大会に出場した個人か団体

スポーツ奨励賞

  1. 全道大会で3位以内の個人か4位以内の団体
  2. 北海道代表選手に選ばれ、国際大会に出場した個人か団体

ジュニアスポーツ賞/ジュニアスポーツ奨励賞

  1. 小学生、中学生の方でスポーツ賞、スポーツ奨励賞の基準を満たしている個人か団体
     

スポーツ功労賞

同一の競技において次の基準を満たし、その功績が顕著な方
  1. 選手(団体を含む)の指導に専念し、優秀選手の育成に特に寄与し、指導歴が10年以上である方
  2. 50歳以上で、市のスポーツ発展に貢献し、次の期間が合算して15年以上である方
    体育団体における役員歴
    個人又は団体に対する指導歴

※年齢は令和元年(2019年)9月1日、指導歴は平成30年(2018年)9月1日現在のものを記入してください。
 

推薦方法

提出書類

  1. PDF推薦書 (68.3KB)
  2. 大会の出場及び成績の確認できる書類(大会規模や出場人数の確認できる書類、開催要項、賞状)
  3. 団体の場合は、大会出場者の名簿
  4. 功労賞の場合は、指導歴や役員歴が確認できる書類
 

提出について

  • 令和元年9月2日(月)までに市教育委員会社会教育課(市役所4階)

※受付は土曜日、日曜日、祝日を除く市役所開庁日の8時45分から17時15分までです。

 

表彰について

  • 令和元年11月3日(日曜・文化の日)に北広島市芸術文化ホールにて表彰式を行います。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

教育部社会教育課(代表011-372-3311 内線4845)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る