ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

第1回小中一貫教育支援事業担当者会議を開催しました。

平成30年(2018年)5月8日(火)、市役所会議室で今年度1回目となる小中一貫教育支援事業担当者会議を開催しました(前年度第4回の様子)
昨年度から小中一貫教育支援事業※の指定校となっている、東部小学校、北の台小学校、東部中学校の小中一貫教育担当者や石狩教育局職員、市教育委員会事務局の職員で、これまでの小中一貫教育に関する進捗状況と今年度の取組の確認を行いました。
昨年度は、中学校区で乗り入れ授業や系統性・連続性を踏まえた教育課程の編成などのほか、キャリア教育や旅行的行事(研修旅行・修学旅行)の系統化を行ったところです。
今年度は、中学校の先生3人が東部・北の台小学校で外国語の乗り入れ授業を行い、また、昨年度に作成した指導計画などの実践・改善を行っていくことを主な内容として話し合いました。

※小中一貫教育の導入時に、道より支援を受けることができる事業で、昨年度に引き続き、東部中学校に職員1名が加配されています。石狩教育局管内では、東部中学校区の東部小学校、北の台小学校、東部中学校のほか千歳市の小・中学校(一部)が指定を受けています。

会議の様子

会議の写真

問い合わせ先

教育部 小中一貫・教育施策推進課
電話:011-372-3311(代表)

東部中学校区

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る