ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

現在のページ

北の台、東部小学校で乗り入れ授業を行いました。

平成29年(2017年)12月11日(月)に北の台小学校の6年生、12月15日(金)に、東部小学校6年生の授業で、東部中学校の先生による小学校の授業参観と乗り入れ授業を行いました。今回は、東部小学校での体育の授業の様子を紹介します。
授業の冒頭、中学校の先生の自己紹介があり授業がスタートしました。日常の授業で行われているウォーミングアップを行った後、今回の授業であるマット運動に移りました。
本時の学習内容は、前時の授業で学習した倒立の練習でしたが、練習に入る前に、中学校の先生から、模型を使った倒立のポイントの説明がありました。わかりやすい視覚的な説明に子ども達も何をすべきかをつかんだ様子でした。
グループごとに倒立の練習が始まると、中学校の先生がグループごとに助言して回りましたが、次第に倒立ができるようになった子ども達から、「できた!」という喜びの声があちらこちらから聞こえるようになりました。
中学校の先生による専門的な指導による授業に、子ども達の意欲も高まり、小学校の先生も今後の指導の参考になったものと思います。

授業の様子

乗り入れ授業の写真
 

問い合わせ先

教育部 小中一貫教育課
電話:011-372-3311(代表)

東部中学校区

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る