ここからメインメニュー

サイト内共通メニューここまで

北広島市教育委員会ホームページ ここから本文です。

企画展 明治・大正時代の広島村をたずねて

<市制施行20周年記念事業>

企画展 明治・大正時代の広島村をたずねて

【開催期間】 平成29年2月4日(土)~平成29年5月9日(日)
古文書・古写真・美術品の数々から、広島村の歴史たどります。

【展示内容】
 第1章 シママップから島松へ
 第2章 広島県人、北海道に渡る
 第3章 稲の実る村・広島村の成立
 第4章 広島県人、北海道各地へ
 第5章 日清・日露戦争と広島村
 第6章 地区ごとのあゆみ
 第7章 広島村、一級村へ
 第8章 広島村の人々
 第9章 村の歴史が編まれる
 コラム 和田家ゆかりの品々

【展示解説】
 学芸員が、展示内容を分かりやすく解説しながらご案内します。
 ① 2月 5日(日) 10:30~11:30
 ② 3月26日(日) 10:30~11:30
 *いずれも無料 *開始時間までに会場へお集まりください。

【関連講座】
 ①「第4代北海道庁長官・北垣国道と広島村」
   講師:武藤三代平氏(北海道大学大学院文学研究科)
   北垣に関する研究内容、北垣と広島村の人々との交流などについて学びます。
 ②「江別市における取り組みから、開拓の歴史を振り返る」
   講師:佐々木孝一氏(元江別市情報図書館館長)
   江別市における地域史の取り組みから、北広島市の歴史を考えます。
 *関連講座①②共通事項
  会場:広葉交流センター2F研修室
  ◆申込み:2月1日から各前日までにエコミュージアムセンター知新の駅へ
   (電話(011-373-0188)またはご来館の際に直接お申し込みください)
  持ち物:筆記具
  事情により、内容が一部変更になる場合があります。ご了承ください。
 
 
詳細は「明治・大正時代の広島村をたずねて」のチラシをご覧ください。(PDF 1,331KB)

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター
北広島市広葉町3丁目1番地 広葉交流センター内
電話:011-373-0188 / FAX:011-373-0189
◆開館時間/9時~17時
◆休館日/月曜日(祝日の場合は間近の平日)、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
◆入館料/無料(料金が発生する場合もあります)
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る