北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. まちの見どころ
  3. イベント
  4. 地域遺産発見!「発見の小径を歩く」参加者募集について

地域遺産発見!「発見の小径を歩く」参加者募集について

エコミュージアムセンター知新の駅では、令和元年(2019年)7月20日(土)に「地域遺産発見!発見の小径(こみち)を歩く」を開催します。「まちを好きになる市民大学」OB会との共催です。

「発見の小径を歩く」とは?

「発見の小径を歩く」は、まちを好きになる市民大学OB会のガイドのもと、市内を徒歩でめぐりながら豊かな自然や歴史、産業の新たな魅力を発見する散策型のイベントです。
令和元年度は、7月と9月の二回開催予定です(別コースでの開催)。

PDF発見の小径を歩く募集案内(7月20日) (1.5MB)

日時

令和元年7月20日(土)9時00分から15時00分まで(ハーフコースの解散は13時30分)

集合場所(送迎バス出発時間)

  • 広葉交流センター 9時00分
  • JR北広島駅西口 9時10分
  • 夢プラザ 9時20分
※上記のうち希望場所までバスで送迎します。申し込み時に希望場所をお伝えください。

 コース

旧島松駅逓所周辺(島松・三島地区)
  • フルコース:約8キロメートルのコースを一周します(スタート・ゴールがともに旧島松駅逓所となります)。
  • ハーフコース:約4キロメートルを歩き、中間地点から送迎バスでスタート地点(旧島松駅逓所)まで戻ります。
※雨天の場合は内容を一部変更し、OB会の解説のもとバスでコースを巡ります。

定員

先着30人

会費

300円

持ち物

昼食(中間地点である自然の森キャンプ場で食べます)・飲み物・帽子・タオル・雨具
※舗装されていない道も歩きます。歩きやすい服装と履き慣れた運動靴でお越しください。

申し込み

令和元年7月2日(火)から7月17日(水)までに、エコミュージアムセンター知新の駅(電話 011-373-0188)にご連絡ください。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター
電話:011-373-0188

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分