北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 国民健康保険
  4. 国民健康保険税
  5. 平成31年度の国民健康保険税率等が変わります

平成31年度の国民健康保険税率等が変わります

国民健康保険は、病気やケガをしたときに安心して医療が受けられるように、国や道及び市の負担のほか、加入者のみなさまからの保険税で賄い運営していく社会保障制度です。

国民健康保険は、平成29年度まで市町村単位で運営してきましたが、市町村間の負担に格差や小規模市町村の財政に不安定さ等の問題を抱えていました。このような状況を改善し、負担の公平化と財政運営の安定化を図り、持続可能な医療保険制度を構築するため、平成30年度から、都道府県単位で国保運営をすることとなりました。都道府県は、財政運営や効率的な事業実施等の中心的な役割を担うこととなり、市町村は引き続き、資格管理や保険給付、保険税の賦課・徴収、保健事業を実施していきます。

新たな制度では、北海道は市町村へ保険給付に要する費用を全額交付し、市町村は、北海道が決定する「国民健康保険事業費納付金」を納付するため、北海道から示される市町村ごとの「標準保険料率」を基に税率を決定し、保険税を賦課・徴収することとなります。

平成31年度につきましては、平成30年度に引き続き、北海道から示された「国民健康保険事業費納付金」及び「標準保険料率」を基に、本市における軽減対策を講じたうえで、保険税率の改定を行います。加入者のみなさまには、負担をお願いすることとなりますが、制度改正の趣旨及び国民健康保険事業の安定的な運営に、ご理解とご協力をお願いします。

平成31年度からの新しい税率等

詳細は保険税の計算方法のページからご覧ください。
 

問い合わせ先

保健福祉部 保険年金課
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分