北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. まちの見どころ
  3. イベント
  4. 地域遺産発見!バスツアー参加者募集について

地域遺産発見!バスツアー参加者募集について

(終了しました)
エコミュージアムセンター知新の駅では、「駅逓所からたどる北海道の交通~人馬から鉄道へ~」として、近隣の駅逓所や関連施設をめぐるバスツアーを開催します!
秋の紅葉を楽しみながら、ともに明治以降の北海道の歴史に触れてみませんか?

PDF地域遺産発見!バスツアー(平成30年)募集案内 (424.4KB)

駅逓所とは?

駅逓所(えきていしょ)とは、交通不便の地に駅舎と人馬を備えて、宿泊と運送の便をはかるために設置されたものです。江戸時代から明治時代にかけて北海道各地に設置され、開拓期の北海道において重要な役割を果たしました。しかし昭和22年(1947年)に駅逓制度が廃止されると、その多くが姿を消し現在ではほとんど残存していません。

概要

まちを好きになる市民大学OB会の協力のもと、国指定史跡旧島松駅逓所をはじめとする近隣の駅逓所遺構や関連施設をバスで巡ります。

日時

平成30年(2018年)10月13日(土)9時00分から16時00分まで

集合

8時45分までに広葉交流センター(北海道北広島市広葉町3丁目1番地)

コース(予定)

広葉交流センター→旧島松駅逓所→旧幌向駅逓所→北海道開拓の村(昼食休憩)→旧黒岩家住宅(旧簾舞通行屋)→北海道鉄道技術館(中止)→広葉交流センター
*交通の状況等により行程が変更となる場合があります
*見学予定であった北海道鉄道技術館は、震災の影響により臨時閉館となるため見学を中止します

定員

30名(先着)

持ち物

昼食、飲み物、敷物、雨具
*晴天の時は、屋外で昼食をとります
*北海道開拓の村の食堂でも購入できます

参加料

500円
*このほかに、北海道開拓の村の入場料が必要です(大人800円、大学生600円、高校生以下・65歳以上は無料です)

申し込み

10月11日(木)17時00分までに、エコミュージアムセンター知新の駅まで
電話 011-373-0188

主催

北広島市教育委員会エコミュージアムセンター知新の駅

協力

まちを好きになる市民大学OB会
 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

教育部 エコミュージアムセンター
電話:011-373-0188

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分