北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 救急・防災
  3. 防災
  4. その他情報
  5. 災害により被害を受けられた方へ

災害により被害を受けられた方へ

災害により被害を受けられた方への支援等に関する情報をお知らせします。
【平成30年9月21日(金)14時更新】
※情報は随時追加します。
   

り災証明書の交付

り災証明書

住家の被害程度を調査により判定し証明するものです。
※「家ではなく土地を見てほしい」「家の中の家具等が壊れている」といった場合には、り災証明書は交付できませんのでご注意ください。家具等の動産の被害は、り災届出証明書を申請してください。

<対象者>
住家に被害を受けた方
<お問い合わせ先>
北広島市役所3階 税務課 資産税家屋係 電話:011-372-3311 内線3721・3724

詳しくはり災証明書が必要な方へをご覧ください。
 

り災届出証明書

被害に遭われた方からの届出があったことについて証明するものです。
被害程度の判定はありません。

<対象者>
非住家(動産等)に被害を受けた(家の中の家具が壊れた等の被害を受けた)方
<お問い合わせ先>
北広島市役所3階 税務課 資産税家屋係 電話:011-372-3311 内線3721・3724

詳しくはり災証明書が必要な方へをご覧ください。
 

住まいに関する支援

みなし仮設住宅

平成30年北海道胆振東部地震により、住居を使用することができず、自らの資力では住宅を確保できない方に対して、災害救助法に基づく応急仮設住宅として、市が民間賃貸住宅を借り上げ提供する「みなし仮設住宅制度」を実施しています。

<対象者>
次の1~4のいずれにも該当する方
  1. 平成30年北海道胆振東部地震における災害時(平成30年9月6日時点)において、北海道に住所を有する方
  2. 当該災害により、次の要件のいずれかを満たす方
    (1)住居の全壊により居住する住家がない方
    (2)二次災害等により住宅が被害を受ける恐れがある、ライフライン(水道、電気、ガス、道路等)が途絶している、地すべり等により避難指示等を受けているなど、長期にわたり自らの住居に居住できない方
    (3)「半壊」(「大規模半壊」を含む)であっても、土地の被害により住宅としての再利用ができず、自らの住居に居住できない方
  3. 自らの資力をもってしては、住居を確保することができない方
  4. 災害救助法に基づく住宅応急修理制度を利用していない方

<お問い合わせ先>
北広島市役所3階 市民参加・住宅施策課 電話:011-372-3311 内線3642

詳しくは北海道胆振東部地震におけるみなし仮設住宅制度のページをご覧ください。
 

保険の補償等について

<対象者>
地震保険等に加入していて災害により被害を受けた方
<お問い合わせ先>
ご自身で加入されている保険会社にお問い合わせいただくか、一般社団法人日本損害保険協会(外部サイト http://www.sonpo.or.jp/)をご覧ください。
 

住宅金融支援機構 災害復興住宅融資

地震等の災害で住宅が「全壊」、「大規模半壊」または「半壊」した旨の「り災証明書」を交付されている方が利用できる住宅復旧のための建設資金または購入資金に対する融資です。

<対象者>
災害で被災された方で、り災証明書を交付されている方
<お問い合わせ先>
 詳しくは住宅金融支援機構 災害復興住宅融資(外部サイト https://www.jhf.go.jp/loan/yushi/info/saigai.html)をご覧ください。
 

木造住宅の耐震診断・耐震改修

耐震診断:経費の3分の2以下(1住宅につき4万円を限度)
耐震改修工事:経費の一部(工事費により補助額に相違あり。限度額30万円)

<対象者>
  • 木造一戸建て専用住宅(二世帯住宅を含む)の所有者で住んでいる方
または、
  • 併用住宅(住宅部分の床面積が述べ床面積の2分の1以上のもの)の所有者で住んでいる方
かつ、次の条件をすべて満たしている住宅
  • 昭和56年(1981年)5月31日以前に建築か着工されたもの
  • 木造在来工法のもの
  • 地上階数が2以下(地下車庫付きを含む)のもの

<お問い合わせ先>
北広島市役所4階 建築課 電話:011-372-3311 内線4204

詳しくは木造住宅の耐震診断・改修補助のページをご覧ください。
 

生活に関する支援

高齢者の相談支援

介護・福祉・健康・医療など様々な面から高齢者やその家族の相談をお受けします。
介護保険の要介護認定や、相談、介護が必要な状態にならないための事業や福祉サービスのほか、虐待に関する相談窓口にもなっています。

<対象者>
高齢者及びその家族
<お問い合わせ先>
北広島市役所2階 高齢者・障がい者相談担当 電話:011-372-3311 内線2152
または、高齢者支援センター一覧のページをご覧ください。
 

障がい者の相談支援

障がいのある方及びその家族の生活や支援に関する相談に応じ、必要な支援を行います。

<対象者>
障がいのある方及びその家族
<お問い合わせ先>
北広島市役所2階 高齢者・障がい者相談担当 電話:011-372-3311 内線2152
 

障がい者の福祉用具の再給付

地震による家屋倒壊等により使用ができなくなった福祉用具の再給付を行います。

<対象者>
障がい者手帳等をお持ちの方で、今回の地震により、過去に市から給付を受けた福祉用具の使用ができなくなった方
<対象の福祉用具>
日常生活用具(介護用ベッド、入浴補助器具、たん吸引器、ネブライザー(吸入器)、ストマー装具など)
補装具(車いす、電動車いす、歩行器など)
<お問い合わせ先>
北広島市役所2階 福祉課 電話:011-372-3311 内線2144
 

消費生活相談

災害に便乗した詐欺等の犯罪が行われることが懸念されます。
「電話や訪問で義援金など寄附を求められた」、「突然訪問してきた業者が損害のあった家屋の修理を提案してきた」など、怪しい訪問や電話があってお困りの場合はご相談ください。

<対象者>
市民の方
<お問い合わせ先>
北広島市消費生活センター 電話:011-372-3311 内線4921

詳しくは災害に便乗した詐欺等の犯罪に十分注意してください!のページをご覧ください。
また、災害に便乗した詐欺のほか、「契約の内容が当初と違う」「不審な電話が来た」などの相談もお受けしています。北広島市消費生活センターについては、消費生活に関する相談のページをご覧ください。
 

法律相談

月2回、札幌弁護士会から派遣された弁護士による市民向けの無料法律相談を開催しています。

<対象者>
市民の方
<お問い合わせ先>
北広島市役所2階 市民課 電話:011-372-3311 内線2303

詳しくは無料法律相談のお知らせのページをご覧ください。
 

生活困窮者の支援

自立に向けた支援を行うための相談窓口です。

<対象者>
住宅を失った又はそのおそれがある生活困窮者であって、所得等が一定水準以下の方
<お問い合わせ先>
きたひろしま暮らしサポートセンターぽると 電話:011-887-6480
北広島市役所2階 福祉課 電話:011-372-3311 内線2124

詳しくは生活困窮者の支援制度についてのページをご覧ください。
 

生活保護

生活に困った方へ最低保障をし、自立生活へのお手伝いをします。

<対象者>
生活に困っている方
<お問い合わせ先>
北広島市役所2階 福祉課 電話:011-372-3311 内線2132

詳しくは生活にお困りの方へのページをご覧ください。

こころの健康相談

人と会いたがらない・不眠が続く・お酒や薬物で支障をきたしているなどのこころの健康についての相談をお受けします。

<対象者>
市民の方
<お問い合わせ先>
北広島市役所2階 高齢者・障がい者相談担当 電話:011-372-3311 内線2152

詳しくはこころの健康に関する相談のページをご覧ください。
 

経済的な支援

生活福祉資金の貸付

経済的自立と生活の安定を目指し、様々な用途に応じた貸付資金の制度です。

<対象者>
他の貸付制度が利用できない低所得世帯や障がい者・高齢者世帯の方
<お問い合わせ先>
地区の民生児童委員、または、北広島市社会福祉協議会 電話:011-372-1698
 

事業者への支援

中小企業者等融資制度

事業経営の発展や合理化などに必要な資金を円滑に調達していただくために、市が独自に設けた融資制度です。

<対象者>
北広島市内で中小企業を営む方
<お問い合わせ先>
北広島市役所4階 経済部 商工業振興課 電話:011-372-3311 内線4612

詳しくは北広島市中小企業者等融資制度のページをご覧ください。

中小企業を対象にした災害関連の融資制度

北海道では、このたびの地震により被害を受けた中小企業者等を対象とした融資制度を用意しています。

<対象者>
地震により被害を受けた中小企業者等
<お問い合わせ先>
北海道経済部地域経済局中小企業課 電話:011-204-5346
北海道石狩振興局産業振興部商工労働観光課 電話:011-204-5827

詳しくは災害関連の融資制度のごあんない【北海道からのお知らせ】のページをご覧ください。

水道についてのお知らせ

水道水の供給について

平成30年9月14日(金)現在、市内の水道水は、水圧や水質などを含め問題無く供給されております。
ご自宅の水道について、不安な点がございましたら下記までご相談ください。

<対象者>
市民の方
<お問い合わせ先>
北広島市役所4階 水道部水道施設課 電話:011-372-3311 内線4324・4325

詳しくは水道についてのお知らせのページをご覧ください。
 

水道の契約について

水道の契約についてのご相談、ご確認は水道料金センターで承ります。

<対象者>
市民の方
<お問い合わせ先>
北広島市役所4階 水道料金センター 電話:011-372-3311 内線4341

詳しくは水道についてのお知らせのページをご覧ください。

ガスについてのお問い合わせ先

ガス漏れやガスの臭いがするなどの緊急時の連絡や、ガスの使用についてのご相談は、ご自身が契約している事業者にご相談ください。

<対象者>
ガスを使用している方
<お問い合わせ先>
※ご自身の契約先を確認してお問い合わせください。

郵便物の転送について

ご自宅以外に避難されている場合は、「お客様確認シート(避難先届)」または「転居届」により、避難先に郵便物を転送するお手続きができます。
詳しくは最寄りの郵便局にお問い合わせください。

<対象者>
ご自宅以外に避難されている方
<お問い合わせ先>
最寄りの郵便局にお問い合わせください。
日本郵便株式会社(外部サイト https://www.post.japanpost.jp/)
北広島西郵便局 電話:011-376-2145

問い合わせ先

市民環境部 市民参加・住宅政策室 市民参加・住宅施策課
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分