北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 教育・学校
  4. 大学・専修学校
  5. 平成30年度(2018年度)地域連携特別講座(北広島市・北海学園大学連携企画)のご案内

平成30年度(2018年度)地域連携特別講座(北広島市・北海学園大学連携企画)のご案内

北広島市と北海学園大学の連携事業として、大学の教育や研究の成果をまちに広める「地域連携特別講座」を、3回シリーズで開催します。
どなたでも無料で参加できますので、地域連携特別講座参加申込フォームからお申込みください。

平成30年度(2018年度)地域連携特別講座リーフレット(PDF 478KB)
 

第1回「人文知の非実用的有用性」

  • 日時 平成30年(2018年)7月5日(木) 17時45分から19時15分まで
  • 会場 北広島市芸術文化ホール 2階活動室(住所:北海道北広島市中央6丁目2番地1)
  • 講師 北海学園大学学長 安酸 敏眞 氏
  • 講師からのコメント 現代社会は経済発展と物質的繁栄に比類なき重要性を置いているため、実用的な諸学問が幅を利かせています。またデジタル化やAI技術が急速に展開するなかで、学問と言えばほぼ客観的・実証的な<科学知>を指すようになっています。こういう時代に、<人文知>はいかなる意義を有しているでしょうか。この点について、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

第2回「グローバル化時代の使える英語習得のコツ」

  • 日時 平成30年(2018年)7月11日(水) 17時45分から19時15分まで
  • 会場 北広島市芸術文化ホール 2階活動室(住所:北海道北広島市中央6丁目2番地1)
  • 講師 北海学園大学経営学部教授 内藤 永 氏
  • 講師からのコメント グローバル化が進み、海外とビジネスすることも珍しいことではなくなりました。このような社会情勢の変化を受けて、英語を使う場面に接する人の数が増えています。アジアナンバーワンのボールパーク候補地となり北広島市の外国人観光客は増えると予想されます。この講演では、世界ではどのような英語が使用されているのかを見て、そのような英語の習得に必要な練習方法とコツについて演習を交えながらお伝えしたいと思います。
 

第3回「IoTとモノづくりの発展」

  • 日時 平成30年(2018年)7月17日(火) 17時45分から19時15分まで
  • 会場 北広島市芸術文化ホール 2階活動室(住所:北海道北広島市中央6丁目2番地1)
  • 講師 北海学園大学工学部教授 菊地 慶仁 氏
  • 講師からのコメント IoT(Internet of Things:物のインターネット)は,主にセンサー情報を活用していくためのネットワークです。家庭向けと産業向けの利用に分かれますが,今回はモノづくりにおいて多用なセンサー情報分析をビジネスに結び付ける事例を紹介します。次にIndustry4.0と呼ばれる次世代製造技術への発展について紹介し,最後に講師の関わっている規格開発がどう関連していくかについて展望します。

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分