北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. まちの見どころ
  3. イベント
  4. ボールパーク
  5. ボールパーク誘致
  6. 北海道日本ハムファイターズ ボールパーク構想シンポジウム【イベント終了・動画公開】

北海道日本ハムファイターズ ボールパーク構想シンポジウム【イベント終了・動画公開】

シンポジウム全編(動画:1時間58分)
 

 

シンポジウム概要

主催者挨拶

北広島市長であり、ボールパーク誘致期成会会長である上野正三が、本シンポジウム開催に至るまでの経緯や、誘致にかける想いなどを述べ、満席の会場の皆様に挨拶いたしました。

主催者挨拶の様子
 

基調講演

北海道大学大学院法学研究科の宮脇教授から、「官民連携」「スローブランド」「スポーツハブ」などをキーワードとしながら、これからの北広島市の発展に必要なこと、また北広島市に求められる役割などについてご講演いただきました。

基調講演の様子
 

プレゼンテーション

まず、北海道日本ハムファイターズ事業統轄本部の三谷副本部長から、北海道にファイターズが誕生してからの歩み、現在の課題などについてご紹介いただきました。その後、同本部前沢本部長から、新球場構想の立ち上げの理由や、構想実現により期待されるものについてご説明いただきました。終盤は、図案を用いて将来の球場イメージが紹介されました。

三谷副本部長のプレゼンテーションの様子

前沢本部長のプレゼンテーションの様子
 

取り組み説明

市から、ボールパーク誘致の経緯や誘致をする理由、これまでの球団との協議経過について説明しました。また、検討課題として、インフラの整備に関する考え方、行政サポートの提案内容、まちづくりに期待される効果、想定される課題(渋滞や騒音、自然環境の保全、財政負担など)への対応策についてお話ししました。

市の取り組み説明の様子
 

パネルディスカッション

基調講演をいただいた宮脇教授、球団の前沢本部長、市の川村企画財政部長が登壇し、約30分間のパネルディスカッションを行いました。新たなまちづくりの可能性と経済効果、生活環境(特に交通渋滞)への対応策、市の財政負担に関する考え方、新駅構想の協議状況、北広島市民の熱い思いなどについて、北海学園大学の鈴木教授のコーディネートにより、登壇者それぞれの立場から、思いや考え方を出し合いました。

パネルディスカッションの様子①

パネルディスカッションの様子2
 

まとめ

最後に、全体の進行役を務めていただいた鈴木教授から、ボールパーク誘致の意義や、今後の北広島市のまちづくりにおける考えなどをお話しいただき、シンポジウムのまとめを行いました。

鈴木教授によるまとめ

シンポジウム開催に際し、ご協力いただいた皆様、ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
 

シンポジウム開催概要

北海道日本ハムファイターズのボールパーク構想が表明されてから、北広島市とファイターズはこれまでに十数回の実務者協議を重ね、ボールパークの「きたひろしま総合運動公園予定地」への立地の可能性について議論を深めてきました。北広島市民の皆さんに向けて、これまでの協議の概要や、ファイターズの掲げるボールパーク構想についてお知らせするとともに、ボールパークと共に描くこれからのまちづくりについて考える機会として、シンポジウムを開催します。

ファイターズボールパークイメージ図
 

開催日時

平成30年2月3日(土)14時30分~16時30分
 

開催場所

北広島市芸術文化ホール
 

参加対象

北広島市民(お子様も参加いただけます) ※定員500名
 

主催

北広島市、北海道日本ハムファイターズ・ボールパーク誘致期成会
 

協力

北海道日本ハムファイターズ
 

参加料

無料
 

プログラム

時間 内容
14時00分 開場
14時30分 開会、主催者あいさつ
14時35分 趣旨説明
14時40分 基調講演
「創造的官民連携のまちづくり・北広島市の将来と使命」
14時55分 プレゼンテーション
「新球場構想について」
15時25分 取り組み説明
「北広島市のボールパーク誘致」
15時40分 パネルディスカッション
「ファイターズと共に描くまちづくり」
16時30分 閉会
 

登壇者

ファシリテーター

  • 鈴木 聡士(すずき・そうし)
北海学園大学工学部生命工学科教授
北広島市総合計画推進委員会委員長、北広島市都市計画審議会委員を歴任
 

講師

  • 宮脇 淳(みやわき・あつし)
北海道大学大学院法学研究科教授、北海道大学公共政策大学院教授
内閣府地方分権改革推進委員会事務局長、文科省中央教育審議会専門員等を歴任
著書に「自治体経営リスクと政策再生」「創造的政策としての地方分権」等
 

プレゼンター

  • 前沢 賢(まえざわ・けん)
株式会社北海道日本ハムファイターズ 執行役員 事業統轄本部本部長
  • 三谷 仁志(みたに・ひとし)
株式会社北海道日本ハムファイターズ 執行役員 事業統轄本部副本部長
 

説明者

  • 川村 裕樹(かわむら・ひろき)
北広島市役所企画財政部長
 

申し込み

参加申し込み人数が定員に達しましたので、受付けを終了しました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

 

留意事項

  • 申し込みを受付けてから数日後に「入場券」を発送します。
  • 入場券がない場合は参加できませんので、当日忘れずにお持ちください。
  • 入場券は1人1枚必要です。参加される全ての方についてお申し込みください。
  • 受付けは先着順とし、定員(500名)に達し次第受付けを終了します。
  • お預かりした個人情報は、本シンポジウムに関する諸手続き以外の用途には一切使用しません。

お問合せ

北広島市役所企画財政部 まちづくり推進課
電話:011-372-3311(内線3632)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分