北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 市役所ご案内
  3. 行政資料室
  4. 市の各種計画
  5. 地域公共交通関係
  6. 公共交通に関する利用促進の取組

公共交通に関する利用促進の取組

モビリティマネジメント

小中学生に対して、公共交通に慣れ親しんでもらう機会を提供することで、バスの良さや魅力を実際に体験し、今後の公共交通利用者の確保につなげることを目的に、平成24年度よりモビリティマネジメント学校授業を実施しています。
 
※モビリティマネジメントとは?
渋滞や環境、健康等の問題に配慮して、過度に自動車に頼る状態から、公共交通を『かしこく』使う方向へと自発的に転換することを促す取り組みのこと。

平成30年度

日時

平成30年(2018年)7月10日(火)

実施校・学年

西部中学校1年生

内容

【講義】北海学園大学工学部生命工学科 鈴木聡士教授からクルマと環境、そしてこれからのバスをどうするか?」というタイトルで、自動車使用による環境面、健康面への影響などを学ぶとともに、今後利用者が減少していくと将来の自らの生活にどのような影響が出てくるか考えました。
 
講義の様子


【バス乗車体験】北海道中央バス株式会社様、ジェイ・アール北海道バス株式会社様のご協力により、実際のバスを使用して、バスの乗車の仕方、乗車時の注意事項などを勉強しました。
 
乗車体験

平成29年度

日時

平成29年(2017年)10月25日(水)

実施校・学年

緑陽中学校1年生、緑ヶ丘小学校2年生

内容

【講義】北海学園大学工学部生命工学科 鈴木聡士教授より、「クルマと環境、そしてこれからのバスをどうするか?」というタイトルで、自動車使用による環境面、健康面への影響などを学ぶとともに、過度な車社会から公共交通へ転換する意識を醸成しました。

 
講義を受ける中学生
講義を受ける中学生

【バス乗車体験】北海道中央バス株式会社様、ジェイ・アール北海道バス株式会社様のご協力により、実際のバスを使用して、バスの乗車の仕方、乗車時の注意事項などを勉強しました。

 
乗車体験をする小学生
乗車体験をする小学生

 

バスのダイヤ改正について

平成29年(2017年)12月1日 北海道中央バス 北広島団地線 ダイヤ改正

北広島団地線の平日夕方時間帯のダイヤを一部変更し、わかりやすいダイヤとなるとともに帰宅時間の利便性が向上します。
 
【改正のポイント(平日)】
・平日、夕方「山手町4丁目行」の北広島駅発車時刻を15分間隔運転とします。  
  緑陽通経由 16:45~20:00まで15分間隔で運転(18:45除く)
  中央通経由 17:13~19:43まで15分間隔で運転
・JR千歳線とバスとの接続時間を改善します。 

ダイヤ改正チラシ(511KB)
 

平成30年(2018年)4月1日 北海道中央バス ジェイ・アール北海道バス ダイヤ改正

東部地区および虹ヶ丘地区の平日夕方のダイヤを一部変更し、帰宅時間の利便性が向上するほか、北広島団地線の平日日中のダイヤも一部変更します。

【改正のポイント(平日)】
・北広島駅19:15発東部中学校行を運行し、快速エアポート186号(19:06着)から新規接続します。
・山手町4丁目発駅方面行の午前中、一部便のバスからJRへの接続時間を見直し、余裕をもってお乗り換えができるようにします。
・夕方の虹ヶ丘循環線の運行本数が増え、お帰りが便利になります。

ダイヤ改正チラシ(523KB)

JR北広島駅改札内の階段付近にもチラシを掲示し周知しました。
JR北広島駅の掲示


参考)北海道中央バス  北広島団地線・北広島線時刻表 (外部リンク)
   ジェイ・アール北海道バス 虹ヶ丘線時刻表 (外部リンク)

問い合わせ先

企画財政部 企画課
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分