北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 産業・ビジネス
  3. 農業・森林
  4. 農業経営基盤の強化の促進に関する基本構想の変更

農業経営基盤の強化の促進に関する基本構想の変更

農業経営基盤強化促進法に基づく基本構想

基本構想とは

 効率的かつ安定的な農業経営を行う農業者(担い手)を育成し、これらの担い手が農業生産の相当部分を担うような農業構造の確立に資するため、農業経営基盤強化促進法(昭和55年法律第65号)第6条に基づき、市町村が定めることができるもので、「農業経営基盤の強化の促進のための基本的な考え方」、「効率的かつ安定的な農業経営の目標とする所得水準・労働時間」、「この目標の達成に向けた基本的指標」、「担い手に対する農用地の利用集積目標」などの基本事項等を定めたものです。
 

北広島市の基本構想の概要

 北広島市が策定した農業経営基盤の強化の促進に関する基本構想は、農業経営基盤強化促進法に基づき、北海道農業経営基盤強化促進基本方針に則して、今後、北広島市で育成していこうとする担い手の効率的かつ安定的な農業経営の指標のほか、その目標の実現に向けて実施していく事項等を定めた総合的な計画です。
 市では、この基本構想に基づいて農業経営改善計画の認定を行います。
 今回の変更は、北海道農業経営基盤強化促進基本方針が平成28年3月24日に見直しされたことなどに伴い、平成29年3月23日に基本構想を次のとおり変更したもので、農業経営基盤強化促進法第6条第6項の規定に基づき公表いたします。

 北広島市農業経営基盤の強化の促進に関する基本構想(全文)(PDF700KB)

問い合わせ先

経済部 農政課
内線4603

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分