北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 生活・交通
  4. 北広島市の除雪
  5. 排雪補助事業制度について

排雪補助事業制度について

排雪補助事業の概要

排雪補助事業とは、市民の皆さんから要望の多い生活道路等の排雪について、自治会・町内会と除雪業者及び市が協力し合いながら排雪を実施する制度です。道路幅を広くすることにより、冬期の交通を確保し生活環境の向上を図ることができます。平成30年度は、66の自治会・町内会が補助を受け、排雪事業を実施しました。冬期間を快適に過ごすため、ぜひ地域で検討してみてください。
除雪・排雪のイラスト

補助対象

指定業者との契約により、市道の排雪事業を実施する自治会・町内会
 

排雪事業実施基準

PDF北広島市排雪事業実施基準 (85.5KB)
 

補助基準額の改定について

市道排雪支援事業における補助基準額については、60万円/キロメートル(消費税を除く)となっております。
今後における補助基準額については、社会経済状況などの変化を見据えて、状況に応じて適宜、見直しを行ってまいります。
 

補助率について

補助金の額は、排雪に要する費用の2分の1以内の額となっております。ただし、排雪に要する費用が補助基準額を超えるときは、当該補助基準額の2分の1以内の額となります。
 

自治会負担額について

平成31年度(2020年2月頃の排雪実施)以降の自治会負担額を見直し検討した結果、緩和措置による現行の負担額26万円/キロメートル(消費税を除く)を平成32年度(2021年2月排雪実施)まで継続いたします。なお、差額分を含む34万円/キロメートル(消費税を除く)については、市が負担いたします。
平成33年度(2022年2月頃の排雪実施)以降の自治会負担額については、北広島市排雪事業補助金交付要綱に基づき、緩和措置を廃止し負担額を30万円/キロメートル(消費税を除く)となります。
今後における自治会の負担額は、補助基準額と共に、社会経済状況などの変化を見据えて、状況に応じて適宜、見直しを行ってまいります。
 

申し込み

  • 初めて補助を受けようとする団体や、内容を昨年度から変更する団体は平成31年(2019年)12月20日(金)までに、土木事務所にご連絡ください。
  • 昨年と同じ内容で変更が無い団体は、12月頃に送付する案内文書に基づき手続きを行ってください。
 

お問い合せ先

建設部土木事務所維持管理担当(北広島市共栄196-1)
電話 011-372-3311 内線 6103・6104

実施状況

PDF平成30年度排雪補助事業実施状況 (5.2KB)
 

アンケート調査結果(平成26年5月実施)

PDF排雪補助事業制度に係るアンケート調査結果 (308.4KB)
 
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

土木事務所
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分