北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 市役所ご案内
  3. 行政資料室
  4. 市の各種計画
  5. 総合戦略関係
  6. 「北広島市人口ビジョン」及び「北広島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定について

「北広島市人口ビジョン」及び「北広島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定について

 日本の総人口が減少する中、国では、人口減少の克服と地方創生に取り組むため、平成26年(2014年)11月に「まち・ひと・しごと創生法」を制定するとともに、「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を閣議決定しました。
 本市においては、平成19年(2007年)をピークに人口が減少に転じており、これまでも定住人口の増加に向けた取組を重点施策として推進しておりますが、このたび、市民、産業界、教育機関、金融機関、労働団体、メディア、行政機関で構成する「北広島市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進会議」での議論、市民意識調査等の結果、パブリックコメントなどを踏まえ、「北広島市人口ビジョン」及び「北広島市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

 

北広島市人口ビジョン

 人口ビジョンでは、人口の現状と将来展望を示しています。
 本市の人口減少の要因は、合計特殊出生率(1.09)が低いこと、若い世代(特に20歳代)の転出が多いことの2つが挙げられます。
 合計特殊出生率の改善と転入促進などに取り組むことで、平成52年(2040年)の人口を、国立社会保障・人口問題研究所の推計(46,784人)より、約4,500人多い、51,401人とする人口の将来展望を示しました。

 北広島市人口ビジョン(PDF形式1,000KB)

 

北広島市まち・ひと・しごと創生総合戦略

 総合戦略では、地方創生に向けた今後5年間の目標や基本的方向、具体的な施策などをまとめています。
 総合戦略は、まちづくりの指針である「北広島市総合計画」に基づく基本計画の1つとして位置付けられ、人口減少対策を目的に策定しています。「北広島市人口ビジョン」における将来展望を踏まえ、4つの基本目標により具体的な取組を推進します。

 ・基本目標1 希望 ~子どもを産み育てたいという希望をかなえる~
 ・基本目標2 交流 ~北広島市への新しい人の流れをつくる~
 ・基本目標3 成長 ~時代に合った魅力的なまちをつくる~
 ・基本目標4 挑戦 ~チャレンジできる環境をつくり、起業と雇用促進する~

平成29年(2017年)11月一部修正
 
北広島市まち・ひと・しごと創生総合戦略(PDF形式852KB)
 新旧対照表(PDF形式240KB)
※事業の進捗状況を踏まえ、重要業績評価指標(KPI)の見直しおよび行政組織見直しによる担当課の変更を行いました。

【参考】平成28年(2016年)3月策定
 北広島市まち・ひと・しごと創生総合戦略
(PDF形式804KB)


 

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分