北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 産業・ビジネス
  3. 農業・森林
  4. 寒地稲作発祥の地 「北広島市」 のお米が広島県で販売

寒地稲作発祥の地 「北広島市」 のお米が広島県で販売

北海道の「ひろしま」北広島市から故郷「広島県」へ思いを込めて

北広島市で生産されているお米(ななつぼし)が、当市と縁のある広島県の全国農業協同組合連合会広島県本部の産地指定を受け、平成27年(2015年)から広島県内で 「北海道北広島市産ななつぼし」 として販売されることとなりました。

販売開始に先立ち、8月に県内の量販店で試食販売会も開催され、試食された方々からも好評を得ています。
ななつぼし試食販売風景
試食販売会の様子

ななつぼしパッケージおもて面ななつぼしパッケージ裏面
広島県内限定パッケージ


北広島市から遠く離れた広島県に届けられることになりました、寒地稲作発祥の地である北広島市の生産者の想いがつまったお米は、北広島市内で購入いただけます。

市内では、「JA道央北広島農産物直売所」「北広島市有機農業研究会(JA道央恵庭北広島営農センター)」、「タカシマファーム直売所ふらり」、「三戸農園」で購入いただけますので、ぜひ地元のお米をご賞味ください。
各施設の営業日などにつきましては、農政課で発行している 「きたひろしま交流農園マップ」 に記載されていますのでご覧ください。

問い合わせ先

経済部 農政課
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分